パソコンの個別ファイルを検査できるオンラインスキャンサービスについて

【スポンサーリンク】

皆様、こんばんは。

今回の投稿は、パソコンの個別ファイルを検査できるオンラインスキャンサービスに関する投稿となります。

それでは今回の投稿にまいりましょう。

【スポンサーリンク】

はじめに

さて改めまして今回の投稿は、パソコンの個別ファイルを検査できるオンラインスキャンサービスに関する投稿になります。

皆様がお使いのパソコンにおいては、原則してパソコン一台に付き一つのセキュリティソフトをインストールするということが鉄則です。

しかしながら、例えばお使いのパソコンでインターネットからファイルをダウンロードする際に、お使いパソコンで使用するセキュリティソフト以外のセキュリティソフトによるファイルの検査を必要とする場合があるでしょう。

またお使いパソコンで使用するセキュリティソフトで危険と検出されたファイルについて、別のセキュリティソフトでファイルを検査することにより、ファイルの誤検出の可否を判断するという場合も考えられます。

そして今回の投稿テーマであるパソコンの個別ファイルを検査できるオンラインスキャンサービスに関しては、お使いのWebブラウザから簡単にパソコンの個別ファイルを検査することができるWebサービスになります。

そこで今回の投稿では、パソコンの個別ファイルを検査できるオンラインスキャンサービスについて、記事を記載してまいりたいと思います。

それでは本題に入りましょう。

【スポンサーリンク】

パソコンの個別ファイルを検査できるオンラインスキャンサービス

1、【「VirusTotal」】

1、<サイト情報>

それでは初めにパソコンの個別ファイルを検査できるオンラインスキャンサービスについて記載いたします。

まずは「VirusTotal」というオンラインスキャンサービスについて記載します。

「VirusTotal」というオンラインスキャンサービスに関しては、世界最大の検索サイトを運営する「Google」という企業が公開するパソコンの個別ファイルを検査できるオンラインスキャンサービスになります。

そこで以下の「VirusTotal」というオンラインスキャンサービスのサイト情報を参照してください。


<サイト情報>

1、URL

「VirusTotal」

2、ブログカード

VirusTotal は、ウイルス、マルウェア、URL の無料オンライン スキャン サービスです。 40 種類以上のウイルス対策製品を使用してファイルを検査します。 ファイルや URL の送信には、ウェブ インターフェイス、メール、API、VirusTotal のブラウザー拡張機能、

3、使用条件

サービス名サービス概要アップロード制限日本語
VirusTotal約55種のマルウェア検出エンジンによる検査64MBまでのファイル

以上が「VirusTotal」というオンラインスキャンサービスのサイト情報になります。

2、<使い方>

それでは次に「VirusTotal」というオンラインスキャンサービスの使い方について記載いたします。

まずは「VirusTotal」というオンラインスキャンサービスにアクセスしてください。

次に赤線項目の欄をクリックしてから、「VirusTotal」で検査する任意のファイルを指定して、さらにスキャンするという項目をクリックします。

次に再分析という項目をクリックしてください。

以上で「VirusTotal」というオンラインスキャンサービスから任意のファイルを検査することができました。

「VirusTotal」というオンラインスキャンサービスに関する記載は以上です。

2、【「Jotti’s malware scan」】

1、<サイト情報>

それでは次に「Jotti’s malware scan」というオンラインスキャンサービスについて記載いたします。

「Jotti’s malware scan」というオンラインスキャンサービスに関しては、「Jotti」という企業が公開するパソコンの個別ファイルを検査できるオンラインスキャンサービスになります。

そこで以下の「Jotti’s malware scan」というオンラインスキャンサービスのサイト情報を参照してください。


<サイト情報>

1、URL

「Jotti’s malware scan」

2、ブログカード

3、使用条件

サービス名サービス概要アップロード制限日本語
Jotti’s malware scan約20種のマルウェア検出エンジンによる検査25MBまでのファイル×

以上が「Jotti’s malware scan」というオンラインスキャンサービスのサイト情報になります。

2、<使い方>

それでは次に「Jotti’s malware scan」というオンラインスキャンサービスの使い方について記載いたします。

まずは「Jotti’s malware scan」というオンラインスキャンサービスにアクセスしてください。

次にBrowseという項目をクリックしてから、「Jotti’s malware scan」で検査する任意のファイルを指定して、「Jotti’s malware scan」というオンラインスキャンサービスによるファイルの検査を開始します。

以上で「Jotti’s malware scan」というオンラインスキャンサービスから任意のファイルを検査することができました。

「Jotti’s malware scan」というオンラインスキャンサービスに関する記載は以上です。

3、【「Metascan Online」】

1、<サイト情報>

それでは次に「Metascan Online」というオンラインスキャンサービスについて記載いたします。

「Metascan Online」というオンラインスキャンサービスに関しては、「OPSWAT」という企業が公開するパソコンの個別ファイルを検査できるオンラインスキャンサービスになります。

そこで以下の「Metascan Online」というオンラインスキャンサービスのサイト情報を参照してください。


<サイト情報>

1、URL

「Metascan Online」

2、ブログカード

Learn about OPSWAT, the company behind Metadefender, advanced protection layer using multiple engine malware scanning, data sanitization and a lot more

3、使用条件

サービス名サービス概要アップロード制限日本語
Metascan Online約40種のマルウェア検出エンジンによる検査140MBまでのファイル×

以上が「Metascan Online」というオンラインスキャンサービスのサイト情報になります。

2、<使い方>

それでは次に「Metascan Online」というオンラインスキャンサービスの使い方について記載いたします。

まずは「Metascan Online」というオンラインスキャンサービスにアクセスしてください。

次にSELTCT A FILEという項目をクリックしてから、「Metascan Online」で検査する任意のファイルを指定して、「Metascan Online」というオンラインスキャンサービスによるファイルの検査を開始します。

以上で「Metascan Online」というオンラインスキャンサービスから任意のファイルを検査することができました。

「Metascan Online」というオンラインスキャンサービスに関する記載は以上です。

4、【「VirSCAN.org」】

1、<サイト情報>

それでは次に「VirSCAN.org」というオンラインスキャンサービスについて記載いたします。

「VirSCAN.org」というオンラインスキャンサービスに関しては、「VirSCAN」という企業が公開するパソコンの個別ファイルを検査できるオンラインスキャンサービスになります。

そこで以下の「VirSCAN.org」というオンラインスキャンサービスのサイト情報を参照してください。


<サイト情報>

1、URL

「VirSCAN.org」

2、ブログカード

3、使用条件

サービス名サービス概要アップロード制限日本語
VirSCAN.org約40種のマルウェア検出エンジンによる検査20MBまでのファイル

以上が「VirSCAN.org」というオンラインスキャンサービスのサイト情報になります。

2、<使い方>

それでは次に「VirSCAN.org」というオンラインスキャンサービスの使い方について記載いたします。

まずは「VirSCAN.org」というオンラインスキャンサービスにアクセスしてください。

次にChoose Fileという項目をクリックしてから、「VirSCAN.org」で検査する任意のファイルを指定して、さらにScanという項目をクリックします。

以上で「VirSCAN.org」というオンラインスキャンサービスから任意のファイルを検査することができました。

「VirSCAN.org」というオンラインスキャンサービスに関する記載は以上です。

5、【「Dr.Web online scanners」】

1、<サイト情報>

それでは次に「Dr.Web online scanners」というオンラインスキャンサービスについて記載いたします。

「Dr.Web online scanners」というオンラインスキャンサービスに関しては、「Dr.Web」というセキュリティベンダーが公開するパソコンの個別ファイルを検査できるオンラインスキャンサービスになります。

そこで以下の「Dr.Web online scanners」というオンラインスキャンサービスのサイト情報を参照してください。


<サイト情報>

1、URL

「Dr.Web online scanners」

2、ブログカード

Doctor Webは、1992年からアンチウイルスを中心とした『Dr.Web』ブランドをワールドワイドで展開しているロシアのITセキュリティソリューションベンダーです。

3、使用条件

サービス名サービス概要アップロード制限日本語
Dr.Web online scanners「Dr.Web」のマルウェア検出エンジンによる検査100MBまでのファイル

以上が「Dr.Web online scanners」というオンラインスキャンサービスのサイト情報になります。

2、<使い方>

それでは次に「Dr.Web online scanners」というオンラインスキャンサービスの使い方について記載いたします。

まずは「Dr.Web online scanners」というオンラインスキャンサービスにアクセスしてください。

次にScan filesという項目をクリックしてから、参照という項目をクリックして、「Dr.Web online scanners」で検査する任意のファイルを指定します。

次にSendという項目をクリックしてください。

以上で「Dr.Web online scanners」というオンラインスキャンサービスから任意のファイルを検査することができました。

「Dr.Web online scanners」というオンラインスキャンサービスに関する記載は以上です。

6、【「NANO Antivirus Online Scanner」】

1、<サイト情報>

それでは次に「NANO Antivirus Online Scanner」というオンラインスキャンサービスについて記載いたします。

「NANO Antivirus Online Scanner」というオンラインスキャンサービスに関しては、「NANO Security Ltd」というセキュリティベンダーが公開するパソコンの個別ファイルを検査できるオンラインスキャンサービスになります。

そこで以下の「NANO Antivirus Online Scanner」というオンラインスキャンサービスのサイト情報を参照してください。


<サイト情報>

1、URL

「NANO Antivirus Online Scanner」

2、ブログカード

3、使用条件

サービス名サービス概要アップロード制限日本語
NANO Antivirus Online Scanner「NANO Antivirus」のマルウェア検出エンジンによる検査20MBまでのファイル×

以上が「NANO Antivirus Online Scanner」というオンラインスキャンサービスのサイト情報になります。

2、<使い方>

それでは次に「NANO Antivirus Online Scanner」というオンラインスキャンサービスの使い方について記載いたします。

まずは「NANO Antivirus Online Scanner」というオンラインスキャンサービスにアクセスしてください。

次にChoose Fileという項目をクリックしてから、「NANO Antivirus Online Scanner」で検査する任意のファイルを指定して、さらにScan itという項目をクリックします。

以上で「NANO Antivirus Online Scanner」というオンラインスキャンサービスから任意のファイルを検査することができました。

「NANO Antivirus Online Scanner」というオンラインスキャンサービスに関する記載は以上です。

7、【「IObit Cloud」】

1、<サイト情報>

それでは次に「IObit Cloud」というオンラインスキャンサービスについて記載いたします。

「IObit Cloud」というオンラインスキャンサービスに関しては、「 IObit Inc」という米国系中国企業が公開するパソコンの個別ファイルを検査できるオンラインスキャンサービスになります。

そこで以下の「IObit Cloud」というオンラインスキャンサービスのサイト情報を参照してください。


<サイト情報>

1、URL

「IObit Cloud」

2、ブログカード

3、使用条件

サービス名サービス概要アップロード制限日本語
IObit Cloud「IObit Cloud」のマルウェア検出エンジンによる検査20MBまでのファイル×

以上が「IObit Cloud」というオンラインスキャンサービスのサイト情報になります。

2、<使い方>

それでは次に「IObit Cloud」というオンラインスキャンサービスの使い方について記載いたします。

まずは「IObit Cloud」というオンラインスキャンサービスにアクセスしてください。

次にBrowse Fileという項目をクリックしてから、「IObit Cloud」で検査する任意のファイルを指定します。

以上で「IObit Cloud」というオンラインスキャンサービスから任意のファイルを検査することができました。

パソコンの個別ファイルを検査できるオンラインスキャンサービスに関する記載は以上です。

パソコンを検査できるオンラインスキャンツールサービス

1、【「トレンドマイクロ オンラインスキャン」】

1、<サイト情報>

それでは次にパソコンを検査できるオンラインスキャンツールサービスについて記載いたします。

まずは「トレンドマイクロ オンラインスキャン」というオンラインスキャンツールサービスについて記載します。

パソコンを検査できるオンラインスキャンツールサービスに関しては、パソコンの個別ファイルを検査できるオンラインスキャンサービスと異なり、お使いのパソコンに無料のオンラインスキャンツールをダウンロードしてから、無料のオンラインスキャンツールでお使いのパソコンを検査するというWebサービスになります。

そして「トレンドマイクロ オンラインスキャン」というオンラインスキャンツールサービスは、「ウイルスバスター」というセキュリティソフトの開発を手掛ける「Trend Micro」というセキュリティベンダーが公開するパソコンを検査できるオンラインスキャンツールサービスです。

そこで以下の「トレンドマイクロ オンラインスキャン」というオンラインスキャンツールサービスのサイト情報を参照してください。

なお当項目から記載するパソコンを検査できるオンラインスキャンツールサービスに関しては、オンラインスキャンツールサービスのサイト情報のみを記載することといたします。


<サイト情報>

1、URL

「トレンドマイクロ オンラインスキャン」

2、ブログカード

【トレンドマイクロ】オンラインスキャン。お使いのPCにウイルスがいないか無料でチェック出来ます。最新版のウイルスバスター クラウド30日無料体験版で駆除も可能。トレンドマイクロ オンラインスキャンを使って無料で簡単ウイルスチェック!

以上が「トレンドマイクロ オンラインスキャン」というオンラインスキャンツールサービスのサイト情報になります。

「トレンドマイクロ オンラインスキャン」というオンラインスキャンツールサービスに関する記載は以上です。

2、【「F-SECURE ONLINE SCANNER」】

1、<サイト情報>

それでは次に「F-SECURE ONLINE SCANNER」というオンラインスキャンツールサービスについて記載いたします。

「F-SECURE ONLINE SCANNER」というオンラインスキャンツールサービスに関しては、「F-SECURE SAFE」というセキュリティソフトの開発を手掛ける「F-SECURE」というセキュリティベンダーが公開するパソコンを検査できるオンラインスキャンツールサービスになります。

そこで以下の「F-SECURE ONLINE SCANNER」というオンラインスキャンツールサービスのサイト情報を参照してください。


<サイト情報>

1、URL

「F-SECURE ONLINE SCANNER」

2、ブログカード

ウイルス、スパイウェアなど、危険なアイテムをコンピュータから削除します。F-Secure オンライン スキャナ をダウンロードして無料で実行してください。

以上が「F-SECURE ONLINE SCANNER」というオンラインスキャンツールサービスのサイト情報になります。

「F-SECURE ONLINE SCANNER」というオンラインスキャンツールサービスに関する記載は以上です。

3、【「カスペルスキー セキュリティ スキャン」】

1、<サイト情報>

それでは次に「カスペルスキー セキュリティ スキャン」というオンラインスキャンツールサービスについて記載いたします。

「カスペルスキー セキュリティ スキャン」というオンラインスキャンツールサービスに関しては、「Kaspersky Internet Security」というセキュリティソフトの開発を手掛ける「Kaspersky Lab」というセキュリティベンダーが公開するパソコンを検査できるオンラインスキャンツールサービスになります。

そこで以下の「カスペルスキー セキュリティ スキャン」というオンラインスキャンツールサービスのサイト情報を参照してください。


<サイト情報>

1、URL

「カスペルスキー セキュリティ スキャン」

2、ブログカード

高い技術力を持ったセキュリティエキスパートが提供する無料のセキュリティスキャンをダウンロードしましょう。コンピューターにウイルスなどの脅威がないか、手軽にすばやくチェックできます。

以上が「カスペルスキー セキュリティ スキャン」というオンラインスキャンツールサービスのサイト情報になります。

「カスペルスキー セキュリティ スキャン」というオンラインスキャンツールサービスに関する記載は以上です。

4、【「ノートンセキュリティスキャン」】

1、<サイト情報>

それでは次に「ノートンセキュリティスキャン」というオンラインスキャンツールサービスについて記載いたします。

「ノートンセキュリティスキャン」というオンラインスキャンツールサービスに関しては、「Norton Internet Security」というセキュリティソフトの開発を手掛ける「Symantec」というセキュリティベンダーが公開するパソコンを検査できるオンラインスキャンツールサービスになります。

そこで以下の「ノートンセキュリティスキャン」というオンラインスキャンツールサービスのサイト情報を参照してください。


<サイト情報>

1、URL

「ノートンセキュリティスキャン」

2、ブログカード


以上が「ノートンセキュリティスキャン」というオンラインスキャンツールサービスのサイト情報になります。

「ノートンセキュリティスキャン」というオンラインスキャンツールサービスに関する記載は以上です。

5、【「ESET Online Scanner」】

1、<サイト情報>

それでは次に「ESET Online Scanner」というオンラインスキャンツールサービスについて記載いたします。

「ESET Online Scanner」というオンラインスキャンツールサービスに関しては、「ESET Smart Security」というセキュリティソフトの開発を手掛ける「ESET」というセキュリティベンダーが公開するパソコンを検査できるオンラインスキャンツールサービスになります。

そこで以下の「ESET Online Scanner」というオンラインスキャンツールサービスのサイト情報を参照してください。


<サイト情報>

1、URL

「ESET Online Scanner」

2、ブログカード

Scan your computer for malware for free with the ESET Online Scanner. Checks for any type of virus and helps you remove it. Download for free today.

以上が「ESET Online Scanner」というオンラインスキャンツールサービスのサイト情報になります。

「ESET Online Scanner」というオンラインスキャンツールサービスに関する記載は以上です。

6、【「Microsoft Safety Scanner」】

1、<サイト情報>

それでは次に「Microsoft Safety Scanner」というオンラインスキャンツールサービスについて記載いたします。

「Microsoft Safety Scanner」というオンラインスキャンツールサービスに関しては、「Windows OS」の開発元である「Microsoft」という企業が公開するパソコンを検査できるオンラインスキャンツールサービスになります。

そこで以下の「Microsoft Safety Scanner」というオンラインスキャンツールサービスのサイト情報を参照してください。


<サイト情報>

1、URL

「Microsoft Safety Scanner」

2、ブログカード

無償で使用できる Microsoft Safety Scanner をオンラインで使用すると、コンピューターの安全性とパフォーマンスに関する問題を特定して修正できます。

以上が「Microsoft Safety Scanner」というオンラインスキャンツールサービスのサイト情報になります。

「Microsoft Safety Scanner」というオンラインスキャンツールサービスに関する記載は以上です。

7、【「BitDefender QuickScan」】

1、<サイト情報>

それでは次に「BitDefender QuickScan」というオンラインスキャンツールサービスについて記載いたします。

「BitDefender QuickScan」というオンラインスキャンツールサービスに関しては、「BitDefender Internet Security」というセキュリティソフトの開発を手掛ける「SOFTWIN」というセキュリティベンダーが公開するパソコンを検査できるオンラインスキャンツールサービスになります。

そこで以下の「BitDefender QuickScan」というオンラインスキャンツールサービスのサイト情報を参照してください。


<サイト情報>

1、URL

「BitDefender QuickScan」

2、ブログカード

QuickScan your PC now and get a Free Bitdefender Trial!

以上が「BitDefender QuickScan」というオンラインスキャンツールサービスのサイト情報になります。

パソコンを検査できるオンラインスキャンツールサービスに関する記載は以上です。

Webサイトの安全性を確認できるWebサービス

それでは次にWebサイトの安全性を確認できるWebサービスについて記載いたします。

今回の投稿では、パソコンの個別ファイルを検査できるオンラインスキャンサービスという投稿テーマについて記載しましたが、インターネット上には、お使いのパソコンでインターネットを利用する際にアクセスするWebサイトについて、Webサイトの安全性を確認できるWebサービスがあります。

そのため、Webサイトの安全性を確認できるWebサービスに関する詳細を把握する場合は、すでに当ブログにおける以前の投稿で詳細を記載しているために、以下のWebサイトの安全性を確認できるWebサービスに関する過去記事を参照してください。


<Webサイトの安全性を確認できるWebサービスについて>

1、URL

Webサイトの安全性を確認できるWebサービスについて

2、ブログカード


Webサイトの安全性を確認できるWebサービスに関する記載は以上です。

あとがき

さて今回の投稿は以上となります。

今回の投稿に興味がある方は、ぜひ一度参照してください。

それでは以上です。