「Classic shell」 日本語化ファイル公開!

【スポンサーリンク】

「Classic shell」 日本語化ファイル公開!

皆様、こんばんは。

今回の投稿は、「Classic shell」の日本語化ファイルに関する投稿となります。

それでは今回の投稿にまいりましょう。

【スポンサーリンク】

はじめに

さて改めまして今回の投稿は、「Classic shell」の日本語化ファイルに関する投稿になります。

当ブログで「Classic shell」の日本語化ファイルを公開してから、早くも3年という月日が経過しようとしています。

そして2015年7月に公開された「Windows 10」に関しては、ライブタイル形式を採用する新しいスタートメニューが復活しましたが、それでも従来の「Windows OS」のスタートメニューを再現することができる「Classic shell」の需要は高いと考えられます。

そこで今回の投稿では、「Classic shell」の日本語化ファイルを公開しながら、「Classic shell」の導入手順について、再投稿という形式で記事を記載してまいりたいと思います。

それでは本題に入りましょう。

【スポンサーリンク】

「Classic shell」の導入手順

1、【ダウンロードリンク】

それでは初めに「Classic shell」の導入手順について記載いたします。

まずは「Classic shell」のセットアップファイル及び日本語化ファイルに関するダウンロードリンクについて記載します。

そこで以下の「Classic shell」のセットアップファイル及び日本語化ファイルに関するダウンロードリンクを参照してください。


<ダウンロードリンク>

1、セットアップファイル(最新版)

「Classic shell」のセットアップファイル

2、セットアップファイル(旧バージョン)

「Classic shell」のセットアップファイル

3、日本語化ファイル(最新版)

「Classic shell」の日本語化ファイル  

(最終更新:2016/08/01 バージョン:4.3.0対応版)

4、日本語化ファイル(旧バージョン)

「Classic shell」の日本語化ファイル

5、日本語化ファイル(旧バージョン)

Classic shell 日本語化ファイル


次に上記のダウンロードリンクにアクセスしてから、「Classic shell」のセットアップファイル及び日本語化ファイルについて、任意の場所に保存します。(1)注:「Classic shell」の日本語化ファイルに関しては、当ブログで公開する「Classic shell」の日本語化ファイルについて、公式サイトで公開する「Classic shell」の日本語化ファイルよりも、「Classic shell」の最新版に対応した日本語化ファイルになります

2、【インストール】

それでは次に「Classic shell」のインストールについて記載いたします。

まずは前項でダウンロードした「Classic shell」のセットアップファイルを実行してください。

http://art41.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/221105322_org.v1428789786.jpg

次にNextという項目をクリックします。

http://art57.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/221105305_org.v1428829930.jpg

次に赤線項目にチェックを入れてから、Nextという項目をクリックしてください。

http://art41.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/221105307_org.v1428789716.jpg

次に「Classic shell」の各機能のインストールに関する画面が表示されます。

そこでインストールする「Classic shell」の各機能を任意で選択してから、Nextという項目をクリックしてください。


<ワンポイントアドバイス>

「Classic shell」の各機能に関するインストールを省略する場合は、以下のように操作します。

まずは「Classic shell」の各機能に関するインストール画面を参照してください。

http://art57.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/221105308_org.v1428789724.jpg

次にインストールを省略する「Classic shell」の各機能に関する項目をクリックしてから、赤枠項目をクリックしてください。

以上で「Classic shell」の各機能でインストールを省略することができました。


http://art49.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/221105310_org.v1428789732.jpg

次にInstallという項目をクリックしてから、「Classic shell」のインストールを開始します。

http://art49.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/221105311_org.v1428789739.jpg

次にFinishという項目をクリックしてください。

以上で「Classic shell」をインストールすることができました。

「Classic shell」のインストールに関する記載は以上です。

3、【日本語化】

それでは次に「Classic shell」の日本語化について記載いたします。

まずは先にダウンロードした「Classic shell」の日本語化ファイルを解凍してください。

http://art33.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/238167519_org.v1467010784.jpg

次に解凍した日本語化ファイルにある「ja-JP.dll」というファイルについて、以下の「Classic shell」のインストールフォルダにコピーします。


<「Classic shell」のインストールフォルダ>

C:\Program Files\Classic shel


http://art41.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/238167486_org.v1467010730.jpg

次にデスクトップ画面のスタートボタンを右クリックしてから、設定という項目をクリックしてください。

http://art41.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/238167492_org.v1467010737.jpg

次に赤線項目にチェックを入れてから、Languageという項目をクリックします。

http://art25.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/238167500_org.v1467010745.jpg

次に日本語という項目を選択してから、OKという項目をクリックしてください。

http://art25.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/238167504_org.v1467010752.jpg

次にOKという項目をクリックしてから、お使いのパソコンを再起動します。

http://art25.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/238167508_org.v1467010760.jpg

以上で「Classic shell」を日本語化することができました。

「Classic shell」の導入手順に関する記載は以上です。

「Classic shell」の使い方

それでは次に「Classic shell」の使い方について記載いたします。

「Classic shell」の使い方に関しては、すでに当ブログにおける過去の投稿で詳細を記載していますから、以下のClassic shell」の使い方に関する過去記事を参照してください。


<「2016年度版」!「Classic Shell」のインストール方法及び使い方について)>

1、URL

「2016年度版」!「Classic Shell」のインストール方法及び使い方について

2、ブログカード


あとがき

さて今回の投稿は以上となります。

今回の投稿に興味がある方は、ぜひ一度参照してください。

それでは以上です。

脚注)「▲戻る」をクリックすると本文に戻ります   [ + ]