「Windows 7」をメディア作成ツールから「Windows 10」にアップグレードする手順について

【スポンサーリンク】

皆様、こんばんは。

今回の投稿は、「Windows 7」を「Windows 10」にアップグレードする手順に関する投稿となります。

それでは今回の投稿にまいりましょう。

【スポンサーリンク】

はじめに

さて改めまして今回の投稿は、「Windows 7」を「Windows 10」にアップグレードする手順に関する投稿になります。

2015年7月に開始された「Windows 10」の無償アップグレードに関しては、様々な問題を抱えつつ、2016年7月31日に終了になりました。

しかしながら「Windows 10」の無償アップグレード期間の際に、一度でも「Windows 10」の無償アップグレードを実行したユーザーは、「Windows 10」の無償アップグレード期間を過ぎた現在においても、「Windows 7」及び「Windows 8.1」から「Windows 10」にアップグレードを行うことができます。

そこで今回の投稿では、「Windows 7」をメディア作成ツールから「Windows 10」にアップグレードする手順について、再投稿という形式で記事を記載してまいりたいと思います。

それでは本題に入りましょう。

【スポンサーリンク】

「Windows 7」をメディア作成ツールから「Windows 10」にアップグレードする手順

1、【ダウンロードリンク】

それでは初めに「Windows 7」をメディア作成ツールから「Windows 10」にアップグレードする手順について記載いたします。

まずは「Windows 7」を「Windows 10」にアップグレードする際に必要となるメディア作成ツールのダウンロードリンクについて記載します。

そこで以下のメディア作成ツールのダウンロードリンクを参照してください。


<ダウンロードリンク>

「Windows 10」のインストールメディア作成ツール


次に上記のダウンロードリンクにアクセスしてから、ツールを今すぐダウンロードという項目をクリックして、メディア作成ツールを任意の場所に保存します。

なおメディア作成ツールから「Windows 10」のインストールメディアを作成する場合は、以下のメディア作成ツールから「Windows 10」のインストールメディアを作成する手順に関する過去記事を参照してください。


<「Windows 10」のインストールメディアを作成する手順について>

1、URL

「Windows 10」のインストールメディアを作成する手順について

2、ブログカード


「Windows 7」を「Windows 10」にアップグレードする際に必要となるメディア作成ツールのダウンロードリンクに関する記載は以上です。

2、【アップグレードを実行する】

それでは次に「Windows 7」を「Windows 10」にアップグレードする手順について記載いたします。

まずは前項でダウンロードしたメディア作成ツールを実行してください。

次に同意するという項目をクリックします。

次にこのPCを今すぐアップグレードするという項目にチェックを入れてから、次へという項目をクリックしてください。

次に「Windows 7」を「Windows 10」にアップグレードする場合のシリアルキーを入力する画面が表示されます。

そこでまずは、「Windows 10」の無償アップグレード期間の際に、一度でも「Windows 10」の無償アップグレードを実行したユーザーの場合は、このPCにWindows 10を再インストールしていますという項目をクリックしてください。

また新規に「Windows 7」を「Windows 10」にアップグレードするユーザーの場合は、新規の「Windows 10」のシリアルキーを入力してから、次へという項目をクリックします。

次に同意するという項目をクリックしてください。

次にインストールという項目をクリックしてから、「Windows 10」へのアップグレードを開始します。


<ワンポイントアドバイス>

「Windows 7」を「Windows 10」にアップグレードする際に引き継ぐ項目を変更する場合は、以下のように操作してください。

まずは「インストールする準備ができました」という画面を参照します。

http://art33.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/239128532_org.v1469528329.jpg

次に引き継ぐものを変更という項目をクリックしてください。

http://art33.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/239128535_org.v1469528336.jpg

次に引き継ぐ項目を選択してから、次へという項目をクリックします。

http://art41.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/239128539_org.v1469528344.jpg

次にインストールという項目をクリックしてから、「Windows 10」へのアップグレードを開始してください。

以上で「Windows 7」を「Windows 10」にアップグレードする際に引き継ぐ項目を変更することができました。


http://art25.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/239128541_org.v1469531569.jpg

以上で「Windows 10」へのアップグレードが開始されました。

なお、お使いのパソコン環境により、「Windows 10」のアップグレードに要する時間が異なりますから、「Windows 10」へのアップグレードが終了するまでお待ちください。

次に次へという項目をクリックします。

次に「Windows 10」のシステム設定に関する画面が表示されます。

そこでまずは「Windows 10」のシステム設定を詳細に設定する場合は、設定のカスタマイズという項目をクリックしてください。

また「Windows 10」のシステム設定を既定値で設定する場合は、簡単設定を使うという項目をクリックします。

なお今回の投稿では、設定のカスタマイズという項目を選択することをご了承ください。(1)注:「Windows 10」のシステム設定における各項目に関しては、「Windows 10」を使用するユーザー自身が判断して設定するようにお願いします

次に次へという項目をクリックします。

次に次へという項目をクリックしてください。

次に次へという項目をクリックします。

次に音声パーソナルアシスタント「Cortana(コルタナ)」の使用に関する画面が表示されます。

そこでまずは、音声パーソナルアシスタント「Cortana(コルタナ)」を使用する場合は、Cortanaを使うという項目をクリックしてください。

また「Cortana(コルタナ)」を使用しない場合は、今は実行しないという項目をクリックします。

次に規定アプリを選択という項目をクリックしてください。

次に「Windows 10」の既定アプリに設定しない項目がある場合は、赤枠項目のチェックを外してから、さらに次へという項目をクリックします。

次にお使いのユーザーアカウント情報を入力してから、「Windows 10」にログインしてください。

次にお使いのキーボード上の「Windows ロゴマーク」及び「I」というキーを同時に押してから、Windowsの設定という画面を表示します。

次に更新とセキュリティという項目をクリックしてください。

次にライセンス認証という項目をクリックしてから、赤枠項目の「Windows 10」のライセンス認証が完了していることを確認します。

以上で「Windows 7」を「Windows 10」にアップグレードすることができました。


<ワンポイントアドバイス>

「Windows 7」を「Windows 10」にアップグレードにしてから、再度「Windows 7」に戻すことができる期間に関しては、以下のようになります。


<「Windows 7」に戻すことができる期間>


このように「Windows 7」に戻すことができる期間は、10日間になることをご理解ください。


「Windows 7」をメディア作成ツールから「Windows 10」にアップグレードする手順に関する記載は以上です。

「Windows 10」の初期設定を実行する手順

それでは次に「Windows 10」の初期設定を実行する手順について記載いたします。

「Windows 7」を「Windows 10」にアップグレードする場合は、「Windows 7」を「Windows 10」にアップグレードする際に引き継ぐ項目によって、「Windows 10」の初期設定を実行する必要があります。

そのため「Windows 7」を「Windows 10」にアップグレードしてから、「Windows 10」の初期設定を実行する場合は、以下の「Windows 10」の初期設定を実行する手順に関する過去記事を参照してください。


<「Windows 10」のクリーンインストール後に行う設定について>

1、URL

「Windows 10」のクリーンインストール後に行う設定について

2、ブログカード


「Windows 10」の初期設定を実行する手順に関する記載は以上です。

「Windows 10」のディスククリーンアップを実行する手順

それでは次に「Windows 10」のディスククリーンアップを実行する手順について記載いたします。

「Windows 7」を「Windows 10」にアップグレードする場合は、以前に使用されている「Windows 7」について、「Windows 10」のシステムドライブに「Windows.old」という名称のフォルダでバックアップされています。

そして上記の「Windows.old」というバックアップフォルダに関しては、「Windows 7」を「Windows 10」にアップグレードにしてから、再度「Windows 7」に戻す場合に必要になります。

そのため「Windows 10」のディスククリーンアップを実行することにより、上記の「Windows.old」というバックアップフォルダを削除することで、お使いのハードディスクの空き容量を増やすことができますが、「Windows 7」に戻すことができなくなることにご注意してください。

なお「Windows 10」のディスククリーンアップを実行する手順に関しては、すでに当ブログにおける以前の投稿で詳細を記載していますから、以下の「Windows 10」のディスククリーンアップを実行する手順に関する過去記事を参照するようにお願いします。


<「Windows 10」のディスククリーンアップを実行する手順について>

1、URL

「Windows 10」のディスククリーンアップを実行する手順について

2、ブログカード


「Windows 10」のディスククリーンアップを実行する手順に関する記載は以上です。

あとがき

さて今回の投稿は以上となります。

今回の投稿に興味がある方は、ぜひ一度参照してください。

それでは以上です。

脚注)「▲戻る」をクリックすると本文に戻ります   [ + ]