「2016年度版」!「KINGSOFT Internet Security」のインストール方法及び使い方について

【スポンサーリンク】


皆様、こんばんは。

昨日の関東は真夏日の木曜日となりました。

それでは今回の投稿にまいりましょう。

【スポンサーリンク】

はじめに

http://art17.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/236305604_org.v1462465114.jpg

さて今回の投稿は、定番の無料セキュリティソフトである「KINGSOFT Internet Security」に関する投稿となります。

「KINGSOFT Internet Security」は、「キングソフト株式会社」が開発及び販売を手掛ける中国製セキュリティソフトです。

日本のパソコンユーザーにおいては、中国製セキュリティソフトに対する抵抗感を有するユーザーもおられると思いますが、「KINGSOFT Internet Security」は、公式で日本語に対応するセキュリティソフトにおいて、かなり古参に位置するセキュリティソフトといえるでしょう。

そして近年の「KINGSOFT Internet Security」における特徴としては、自社製の「BlueChipエンジン」及びマルウェアの検出性能に定常のある「Aviraエンジン」というダブルスキャンエンジンを採用しながら、既知ウイルスに対する検出性能を飛躍的に向上させたということです。*1

また無料セキュリティソフトという側面から「KINGSOFT Internet Security」を考察すると、無料セキュリティソフトとは思えないほど多くの機能を有しています。

そこで今回の投稿では、最新版の「KINGSOFT Internet Security」におけるインストール方法及び使い方について、新規投稿という形式で記載してまいりたいと思います。

それでは本題に入りましょう。

【スポンサーリンク】

「KINGSOFT Internet Security」の導入手順

1、【ダウンロードリンク】

それでは初めに「KINGSOFT Internet Security」の導入手順について記載いたします。

まずは「KINGSOFT Internet Security」のダウンロードリンクに関する説明です。

以下を参照してください。


<ダウンロードリンク>

1、セットアップファイル

「KINGSOFT Internet Security」


次に上記ダウンロードリンクから、セットアップファイルを任意の場所に保存します。


<ワンポイントアドバイス>

「KINGSOFT Internet Security」のセットアップファイルに関しては、広告付き及び広告なしという2種類のセットアップファイルがあります。

まずは以下を参照してください。


<広告なしセットアップファイルに関する画像>

http://art1.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/236305602_org.v1462465106.jpg


このように広告が表示されないセットアップファイルを使用する場合は、お使いのシステムで使用するWebブラウザのホーム設定について、「KINGSOFT」の検索サイトに置き換わることをご理解ください。


2、【インストール】

それでは次に「KINGSOFT Internet Security」のインストールについて記載いたします。

まずは前項でダウンロードしたセットアップファイルを実行してください。

http://art17.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/236305606_org.v1462466577.jpg

http://art1.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/236305536_org.v1462466578.jpg

次に無料版を使用するという項目にチェックを入れてから、次へという項目をクリックします。

http://art17.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/236305541_org.v1462466577.jpg

http://art9.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/236305543_org.v1462466578.jpg

http://art9.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/236305546_org.v1462466577.jpg

次に表示という項目をクリックしてください。

http://art9.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/236305549_org.v1462464964.jpg

次に拡張機能という項目のチェックを外してから、戻るという項目をクリックします。

http://art1.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/236305553_org.v1462466577.jpg

次に次へという項目をクリックしてから、「KINGSOFT Internet Security」のインストールを開始します。

http://art9.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/236305560_org.v1462466578.jpg

http://art1.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/236305563_org.v1462466575.jpg

次に赤枠項目をクリックしてください。

以上で「KINGSOFT Internet Security」のインストールが完了しました。

「KINGSOFT Internet Security」の導入手順に関する記載は以上です。

「KINGSOFT Internet Security」の使い方

1、【「Aviraエンジン」を有効にする手順】

それでは次に「KINGSOFT Internet Security」の使い方について記載いたします。

まずは「KINGSOFT Internet Security」の「Aviraエンジン」を有効にする手順についての説明です。

「KINGSOFT Internet Security」の「Aviraエンジン」は、「KINGSOFT Internet Security」のインストール直後において、デフォルトで無効となっています。

そのため「KINGSOFT Internet Security」のインストール後に、手動で「Aviraエンジン」を有効にします。*2

そこで「KINGSOFT Internet Security」を実行してください。

http://art1.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/236305568_org.v1462466578.jpg

次にWエンジンという項目をクリックしてから、インストールという項目をクリックします。

http://art9.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/236305570_org.v1462466578.jpg

次に再起動という項目をクリックしてください。

以上で「KINGSOFT Internet Security」の「Aviraエンジン」が有効になりました。

「KINGSOFT Internet Security」の「Aviraエンジン」を有効にする手順についての記載は以上です。

2、【各種設定を変更する手順】

それでは次に「KINGSOFT Internet Security」の各種設定を変更する手順について記載いたします。

「KINGSOFT Internet Security」では、デフォルトでお天気ウィジェット及びユーティリティ機能が有効となっています。

そのためお天気ウィジェット及びユーティリティ機能が不要な場合は、手動で左記を無効にします。

そこでまずは「KINGSOFT Internet Security」を実行してください。

http://art1.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/236305588_org.v1462466577.jpg

次に設定という項目をクリックします。

http://art1.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/236305591_org.v1462466578.jpg

次に天気ボールという項目をクリックしてから、赤線項目の無効という項目にチェックを入れて、OKという項目をクリックしてください。

次に再度「KINGSOFT Internet Security」のメイン画面を表示します。

http://art1.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/236305594_org.v1462466578.jpg

次に不要ファイルという項目をクリックしてください。

http://art17.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/236305598_org.v1462466577.jpg

次に赤枠項目をクリックします。

http://art17.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/236305599_org.v1462466578.jpg

次に上記画面が表示されてから、ユーザー自身の希望に応じてユーティリティ機能に関する設定を行ってください。

以上で「KINGSOFT Internet Security」の各種設定を変更することができました。

「KINGSOFT Internet Security」の各種設定を変更する手順についての記載は以上です。

3、【ウイルス定義ファイルを更新する手順】

それでは次に「KINGSOFT Internet Security」のウイルス定義ファイルを更新する手順についての説明です。

まずは「KINGSOFT Internet Security」を実行してください。

http://art9.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/236305574_org.v1462471974.jpg

次にアップデートという項目をクリックします。

http://art9.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/236305575_org.v1462466577.jpg

次にアップデートという項目をクリックしてください。

http://art9.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/236305578_org.v1462466577.jpg

次にOKという項目をクリックします。

以上で「KINGSOFT Internet Security」のウイルス定義ファイルを更新することができました。

なお「KINGSOFT Internet Security」のウイルス定義ファイルに関する更新設定に関しては、自動的に更新する設定となっているために、特にユーザー自身で設定する必要はありません。

「KINGSOFT Internet Security」のウイルス定義ファイルを更新する手順についての記載は以上です。

4、【完全スキャンを実行する手順】

それでは次に「KINGSOFT Internet Security」の完全スキャンを実行する手順について記載いたします。

まずは「KINGSOFT Internet Security」を実行してください。

http://art1.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/236305579_org.v1462466577.jpg

次にスキャンという項目をクリックします。

http://art9.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/236305582_org.v1462466577.jpg

次にフルスキャンという項目をクリックしてください。

http://art1.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/236305584_org.v1462466578.jpg

以上で「KINGSOFT Internet Security」の完全スキャンを実行することができました。

「KINGSOFT Internet Security」の使い方に関する記載は以上です。

あとがき

さて今回の投稿は以上となります。

今回の投稿に興味がある方は、ぜひ一度お試しください。

それでは以上です。

*1:注:ただし「KINGSOFT Internet Security」は、著名な各第3者テスト機関における検出率テストについて、2015年度の著名な各第3者テスト機関における検出率テストに参加していません

*2:注:「KINGSOFT Internet Security」の「Aviraエンジン」に関しては、手動スキャンを行う際のみに有効となります