「Windows 10」をダウングレードする手順について

【スポンサーリンク】

皆様、こんにちは。

今回の投稿は、「Windows 10」のダウングレードに関する投稿となります。

それでは今回の投稿にまいりましょう。

【スポンサーリンク】

はじめに

さて改めまして今回の投稿は、「Windows 10」のダウングレードに関する投稿になります。

2016年上半期における「Windows 10」の無償アップグレード問題に関しては、「Windows 7」及び「Windows 8.1」を継続的に使用することを希望するユーザーにおいて、「Windows OS」の開発元であるマイクロソフトの強引な手法により、非常に不快な想いを経験されたユーザーが多くいらっしゃると思います。

そして「Windows 10」の無償アップグレード期間が終了してから、早くも5ヶ月という時間が経過していますが、「Windows 10」の無償アップグレード期間内に、お使いの「Windows 7」及び「Windows 8.1」を一度でも「Windows 10」にアップグレードした場合は、現在でも無料でお使いの「Windows 7」及び「Windows 8.1」を「Windows 10」にアップグレードすることができます。

しかしながら、お使いの「Windows 7」及び「Windows 8.1」を「Windows 10」にアップグレードした場合でも、やはりアップグレードした「Windows 10」を「Windows 7」及び「Windows 8.1」に戻したいと考えるユーザーもおられるでしょう。

そこで今回の投稿では、「Windows 10」をダウングレードする手順について、再投稿という形式で記事を記載してまいりたいと思います。

それでは本題に入りましょう。

【スポンサーリンク】

「Windows 10」をダウングレードする手順

1、【注意事項】

それでは初めに「Windows 10」をダウングレードする手順ついて記載いたします。

まずは「Windows 10」をダウングレードする場合の注意事項について記載します。

そこで以下の「Windows 10」をダウングレードする場合の注意事項を参照してください。


<「Windows 10」をダウングレードする場合の注意事項>

1、「Windows 10」にアップグレードしたパソコン環境を「Windows 7」及び「Windows 8.1」というパソコン環境に戻すことができる期間は「10日間」になること

2、システムファイルクリーンアップを実行して「Windows.old」というフォルダ及びバックアップファイルを削除すること

3、「このPCを初期状態に戻す」という項目を実行して「Windows 10」を初期化すること


以上が「Windows 10」をダウングレードする場合の注意事項になります。

特にシステムファイルクリーンアップを実行して「Windows.old」というフォルダを削除したり、「このPCを初期状態に戻す」という項目を実行してアップグレードした「Windows 10」を初期化する場合は、「Windows 10」にアップグレードしたパソコン環境を「Windows 7」及び「Windows 8.1」というパソコン環境に戻すことができなくなるので注意してください。

「Windows 10」をダウングレードする場合の注意事項に関する記載は以上です。

2、【ダウングレードを実行する】

それでは次に「Windows 10」のダウングレードを実行する手順について記載いたします。

まずはお使いのキーボード上の「Windows ロゴマーク」及び「I」というキーを同時に押してから、Windowsの設定という画面を表示してください。

なお今回の投稿では、「Windows 10」のダウングレードを実行するパソコン環境の一例として、「Windows 7」のパソコン環境を使用します。

次に更新とセキュリティという項目をクリックしてください。

次に回復という項目をクリックしてから、「Windows 7に戻す」という欄で開始するという項目をクリックします。

http://art9.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/233170231_org.v1454803488.jpg

次に以下の「Windows 10」のダウングレードを実行する理由に関する項目にチェックを入れてから、次へという項目をクリックしてください。


<「Windows 10」のダウングレードを実行する理由に関する項目>

  • アプリやデバイスがWindows 10で動作しない
  • Windows 7の方が使いやすかった
  • Windows 7の方が高速だった
  • Windows 7の方が信頼性が高かった
  • その他の理由

http://art17.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/233170233_org.v1454803496.jpg

次にチェックしないという項目をクリックします。

http://art9.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/233170236_org.v1454803504.jpg

次に次へという項目をクリックしてください。

http://art17.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/233170239_org.v1454803511.jpg

次に次へという項目をクリックします。

http://art9.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/233170242_org.v1454807461.jpg

次に「Windows 7に戻す」という項目をクリックしてから、「Windows 10」のダウングレードを開始してください。

http://art1.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/235920510_org.v1461831828.jpg

http://art1.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/235920513_org.v1461831836.jpg

以上で「Windows 10」のダウングレードを実行することができました。

「Windows 10」をダウングレードする手順に関する記載は以上です。

「Windows 10」のメジャーアップデートから以前のバージョンを復元する手順

それでは次に「Windows 10」のメジャーアップデートから以前のバージョンを復元する手順について記載いたします。

「Windows 10」のメジャーアップデートから以前のバージョンを復元する手順に関しては、お使いの「Windows 10」のパソコン環境に、2016年8月に公開された「Windows 10 Anniversary Update」等のメジャーアップデートプログラムを適用した場合に、「Windows 10 Anniversary Update」等のメジャーアップデートプログラムを適用する前の「Windows 10」のパソコン環境を復元する手順になります。

そのため「Windows 10」のメジャーアップデートから以前のバージョンを復元する手順に関する詳細を把握する場合は、以下の「Windows 10」のメジャーアップデートから以前のバージョンを復元する手順に関する過去記事を参照してください。


<「Windows 10」のメジャーアップデートから以前のバージョンを復元する手順について>

1、URL

「Windows 10」のメジャーアップデートから以前のバージョンを復元する手順について

2、ブログカード


「Windows 10」のメジャーアップデートから以前のバージョンを復元する手順に関する記載は以上です。

あとがき

さて今回の投稿は以上となります。

「Windows 10」をダウングレードすることを検討されている方は、ぜひ一度お試しください。

それでは以上です。