「Windows 10」のテキストサイズを変更する手順について

【スポンサーリンク】

皆様、こんばんは。

今回の投稿は、「Windows 10」のテキストサイズに関する投稿となります。

それでは今回の投稿にまいりましょう。

【スポンサーリンク】

はじめに

さて改めまして今回の投稿は、「Windows 10」のテキストサイズに関する投稿になります。

「Windows 10」を使用されている皆様においては、「Windows 10」のデスクトップ画面に表示されているショートカットアイコン項目及びテキスト項目のサイズについて、もっと大きく見やすいサイズに変更したいと考えることはないでしょうか。

そして実は「Windows 10」を始めとする「Windows OS」に関しては、以下のように「Windows OS」のデスクトップ画面に表示されているショートカットアイコン項目及びテキスト項目のサイズを変更することができます。


<デスクトップ画面>

1、通常サイズ

2、拡大サイズ


このように「Windows 10」のデスクトップ画面に表示されているショートカットアイコン項目及びテキスト項目のサイズについて、「Windows 10」を使用するユーザーの任意のサイズに変更することができるというわけです。

そこで今回の投稿では、「Windows 10」のテキストサイズを変更する手順について、記事を記載してまいりたいと思います。

それでは本題に入りましょう。

【スポンサーリンク】

「Windows 10」のテキストサイズを変更する手順

1、【Windowsの設定からテキストサイズを変更する】

それでは初めに「Windows 10」のテキストサイズを変更する手順について記載いたします。

まずはWindowsの設定という画面からテキストサイズを変更する手順について記載します。

そこでお使いのキーボード上の「Windows ロゴマーク」及び「I」というキーを同時に押してから、Windowsの設定という画面を表示してください。

次にシステムという項目をクリックします。

次に「テキスト、アプリ、その他の項目のサイズを変更する」という欄のスライダー項目について、以下のようにスライダー項目を操作してください。


<スライダー項目>

1、右にスライドする

・テキストサイズを拡大する

2、左にスライドする

・テキストサイズを縮小する


次に今すぐサインアウトするという項目をクリックしてから、お使いの「Windows 10」をサインアウトします。

以上でWindowsの設定という画面からテキストサイズを変更することができました。


<ワンポイントアドバイス>

「Windows 10」のテキストサイズを拡大する場合は、以下のように「Windows 10」のスタートメニューのアイコンが表示されないことがあることに注意してください。


<スタートメニューアイコン>


このように「Windows 10」のテキストサイズを拡大する場合に、「Windows 10」のスタートメニューの設定アイコンが表示されないことがあります。


Windowsの設定という画面からテキストサイズを変更する手順に関する記載は以上です。

2、【特定項目のテキストサイズのみを変更する】

それでは次に「Windows 10」の特定項目のテキストサイズのみを変更する手順について記載いたします。

前項で記載するWindowsの設定という画面からテキストサイズを変更する手順に関しては、「Windows 10」の全体的なテキストサイズを変更しましたが、当項目で記載する「Windows 10」の特定項目のテキストサイズのみを変更する手順については、例えばタスクバーのテキストサイズのみ変更するという特定項目のテキストサイズのみを変更する手順になります。

そこでまずは、お使いのキーボード上の「Windows ロゴマーク」及び「X」というキーを同時に押してから、「P」というキーを押して、コントロールパネルという画面を表示してください。

次にデスクトップのカスタマイズという項目をクリックします。

次にディスプレイという項目をクリックしてください。

次に以下のテキストサイズのみを変更するという欄に表示されている項目を設定してから、適用という項目をクリックします。


<設定項目>

1、項目

・タイトルバー

・メニュー

・メッセージボックス

・パレットタイトル

・アイコン

・ヒント

2、テキストサイズ

3、太字


以上で「Windows 10」の特定項目のテキストサイズのみを変更することができました。

「Windows 10」の特定項目のテキストサイズのみを変更する手順に関する記載は以上です。

3、【任意の倍率でテキストサイズを変更する】

それでは次に任意の倍率でテキストサイズを変更する手順について記載いたします。

先に記載するWindowsの設定という画面からテキストサイズを変更する手順に関しては、特定の倍率のみで「Windows 10」のテキストサイズを変更できましたが、当項目で記載する任意の倍率でテキストサイズを変更する手順については、「Windows 10」を使用するユーザーが任意の倍率でテキストサイズを変更する手順になります。

そこでまずは、お使いのキーボード上の「Windows ロゴマーク」及び「X」というキーを同時に押してから、「P」というキーを押して、コントロールパネルという画面を表示してください。

次にデスクトップのカスタマイズという項目をクリックします。

次にディスプレイという項目をクリックしてください。

次にカスタムの拡大率を設定という項目をクリックします。

次に「標準サイズに対してこの割合で大きさを変える」という欄のスライダー項目について、以下のようにスライダー項目を操作してから、OKという項目をクリックしてください。


<スライダー項目>

1、右にスライドする

・テキストサイズを拡大する

2、左にスライドする

・テキストサイズを縮小する


次に適用という項目をクリックします。

次に今すぐサインアウトという項目をクリックしてから、お使いの「Windows 10」をサインアウトしてください。

以上で任意の倍率でテキストサイズを変更することができました。

「Windows 10」のテキストサイズを変更する手順に関する記載は以上です。

「Windows 10」のシステムフォントを見やすく奇麗に変更する方法

それでは次に「Windows 10」のシステムフォントを見やすく奇麗に変更する方法について記載いたします。

「Windows 10」を使用されている皆様においては、今回の投稿テーマである「Windows 10」のテキストサイズのみならず、「Windows 10」のシステムフォントが見ずらいを感じることはないでしょうか。

そこで「Windows 10」のシステムフォントを見やすく奇麗に変更する方法に関する詳細については、すでに当ブログにおける以前の投稿で詳細を記載しているために、以下の「Windows 10」のシステムフォントを見やすく奇麗に変更する方法に関する過去記事を参照してください。


<「Windows 10」のシステムフォントを見やすく奇麗に変更する方法について>

1、URL

「Windows 10」のシステムフォントを見やすく奇麗に変更する方法について


「Windows 10」のシステムフォントを見やすく奇麗に変更する方法に関する記載は以上です。

あとがき

さて今回の投稿は以上となります。

今回の投稿で記載する記事以外の「Windows 10」の使い方に関連する記事に興味がある方は、ぜひ一度以下の「Windows 10」の使い方に関連する記事のまとめを参照してください。


<「Windows 10」の使い方に関連する記事のまとめ>

1、URL

「Windows 10」の使い方に関連する記事のまとめ


それでは以上です。