お使いの「Windows 10」が32bit版か64bit版かを確認する手順について

【スポンサーリンク】

皆様、こんばんは。

今回の投稿は、「Windows 10」のbit数の確認に関する投稿となります。

それでは今回の投稿にまいりましょう。

【スポンサーリンク】

はじめに

さて改めまして今回の投稿は、「Windows 10」のbit数の確認に関する投稿になります。

「Windows 10」を始めとする「Windows OS」には、32bit版及び64bit版という2種類があります。

特に「Windows 10」を初めて使用するユーザーに関しては、「Windows 10」の32bit版及び64bit版という2種類の違いがわからないというユーザーもおられると思いますが、「Windows OS」の32bit版及び64bit版という2種類の違いは、「Windows OS」をインストールしているパソコンで一度に処理できるデータ量の違いといえます。

そして「Windows OS」をインストールしているパソコンで処理するデータについて、処理するデータを一時的に保存しておく場所がメモリになるわけです。

つまり「Windows OS」の32bit版及び64bit版という2種類の違いというのは、「Windows OS」をインストールしているパソコンで認識することができるメモリ量といってもよいかと思います。

そこでまずは、以下の「Windows OS」の32bit版及び64bit版に関する説明を参照してください。


<「Windows OS」の32bit版及び64bit版に関する説明>

1、「Windows OS 32bit版」

・「Windows OS」をインストールしているパソコンで「4GB」までのメモリ量を認識することができる

・「Windows OS」をインストールしているパソコンで一つのプログラムに対して「2GB」までのメモリ量を使用することができる

2、「Windows OS 64bit版」

・「Windows OS」をインストールしているパソコンで「4GB」以上のメモリ量を認識することができる

・「Windows OS」をインストールしているパソコンで一つのプログラムに対して「2GB」以上のメモリ量を使用することができる


以上が「Windows OS」の32bit版及び64bit版に関する説明になります。

そして一方、お使いのパソコンにインストールされている「Windows 10」が32bit版か64bit版かということを確認する必要がある場面というのは、例えば「Windows 7」を「Windows 10」にメジャーアップグレードする場合であったり、インターネット上から「Windows 10」にインストールするためのプログラムをダウンロードする場合が考えられます。

そこで今回の投稿では、お使いの「Windows 10」が32bit版か64bit版かを確認する手順について。記事を記載してまいりたいと思います。

なお「Windows OS」の32bit版及び64bit版という2種類の違いに関する詳細を参照される場合は、以下の「道すがら講堂」さんによる「Windows OS」の32bit版及び64bit版という2種類の違いに関する過去記事を参照してください。


<Windowsの32bit/64bitの違い>

1、URL

Windowsの32bit/64bitの違い

2、ブログカード

最近のWindowsを見てみると「64bit」「32bit」という違いがあることに気がつくでしょう。同じ名前のOSでもこの部分が異なることで性能に大きな違いが出てきます。この記事ではこの32bit/64bitの違いについて解説していきます。

それでは本題に入りましょう。

【スポンサーリンク】

お使いの「Windows 10」が32bit版か64bit版かを確認する手順

1、【Windowsの設定から確認する】

それでは初めにお使いの「Windows 10」が32bit版か64bit版かを確認する手順について記載いたします。

まずは「Windows 10」のWindowsの設定という画面から32bit版か64bit版かを確認する手順について記載します。

そこでお使いのキーボード上の「Windows ロゴマーク」及び「I」というキーを同時に押してから、Windowsの設定という画面を表示してください。

次にシステムという項目をクリックします。

次にバージョン情報という項目をクリックしてから、システムの種類という欄でお使いの「Windows 10」が32bit版か64bit版かを確認してください。(1)注:「Windows 10」の32bit版の場合は、「32ビットオペレーティングシステム、x86ベースプロセッサ」という表示になります

以上で「Windows 10」のWindowsの設定という画面から32bit版か64bit版かを確認することができました。

「Windows 10」のWindowsの設定という画面から32bit版か64bit版かを確認する手順に関する記載は以上です。

2、【コントロールパネルから確認する】

それでは次に「Windows 10」のコントロールパネルという画面から32bit版か64bit版かを確認する手順について記載いたします。

まずはお使いのキーボード上の「Windows ロゴマーク」及び「X」というキーを同時に押してから、「P」というキーを押して、コントロールパネルという画面を表示してください。

次にシステムとセキュリティという項目をクリックします。

次にシステムという項目をクリックしてください。

次にシステムの種類という欄でお使いの「Windows 10」が32bit版か64bit版かを確認します。

以上で「Windows 10」のコントロールパネルという画面から32bit版か64bit版かを確認することができました。

「Windows 10」のコントロールパネルという画面から32bit版か64bit版かを確認する手順に関する記載は以上です。

3、【システム情報から確認する】

それでは次に「Windows 10」のシステム情報という画面から32bit版か64bit版かを確認する手順について記載いたします。

まずはお使いのキーボード上の「Windows ロゴマーク」及び「R」というキーを同時に押してから、ファイル名を指定して実行という画面を表示してください。

次に以下の文字列を入力してから、OKという項目をクリックします。


<文字列>

msinfo32


次にシステム情報という画面が表示されてから、システムの種類という欄でお使いの「Windows 10」が32bit版か64bit版かを確認します。

以上で「Windows 10」のシステム情報という画面から32bit版か64bit版かを確認することができました。

お使いの「Windows 10」が32bit版か64bit版かを確認する手順に関する記載は以上です。

「Windows 10」のバージョン及びビルド番号を確認する手順

それでは次に「Windows 10」のバージョン及びビルド番号を確認する手順について記載いたします。

当記事の冒頭で記載するように、インターネット上から「Windows 10」にインストールするためのプログラムをダウンロードする場合は、お使いの「Windows 10」が32bit版か64bit版かを確認することに加えて、「Windows 10」のバージョンを確認することも必要になる可能性もあります。

そのため、お使いの「Windows 10」のバージョンを確認する場合は、以下の「Windows 10」のバージョン及びビルド番号を確認する手順に関する過去記事を参照してください。


<「Windows 10」のバージョン及びビルド番号を確認する手順について>

1、URL

「Windows 10」のバージョン及びビルド番号を確認する手順について

2、ブログカード


「Windows 10」のバージョン及びビルド番号を確認する手順に関する記載は以上です。

あとがき

さて今回の投稿は以上となります。

今回の投稿に興味がある方は、ぜひ一度参照してください。

それでは以上です。

脚注)「▲戻る」をクリックすると本文に戻ります   [ + ]