「Windows 10」で「OneDrive」の同期フォルダの変更及び無効化する手順について

【スポンサーリンク】

皆様、おはようございます。本日の関東は蒸し暑い雨模様の火曜日となるようです。それでは今回の投稿にまいりましょう。


皆様、おはようございます。

本日の関東は蒸し暑い雨模様の火曜日となるようです。

それでは今回の投稿にまいりましょう。

【スポンサーリンク】

はじめに

http://art9.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/234088562_org.v1457268523.jpg

さて今回の投稿は、「Windows 10」の「OneDrive」に関する投稿となります。

無料で利用可能なオンラインストレージである「OneDrive」は、「Windows OS」の開発元となるマイクロソフトが運営するオンラインストレージサービスです。

そして初めて「OneDrive」がアプリとして組み込まれた「Windows OS」は、「Windows 8/8.1」となりますが、「Windows 10」にアプリとして組み込まれている「OneDrive」に関しては、「Windows 8/8.1」よりもさらに使いやすくなっています。


<「Windows 10」の「OneDrive」に関する画像>

http://art41.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/237929786_org.v1466425457.jpg


しかしながら一方、確かに「Windows 10」の「OneDrive」に関しては、「Windows 10」で作成したファイル等を複数のデバイスで参照することができる等の利点がありますが、「Windows OS」のセキュリティという観点から、「Windows 10」の「OneDrive」を使用しないと考えるユーザーもおられると思います。

そこで今回の投稿では、「Windows 10」で「OneDrive」の同期フォルダの変更及び無効化する手順について、記事を記載してまいりたいと思います。

それでは本題に入りましょう。

【スポンサーリンク】

「Windows 10」で「OneDrive」の同期フォルダの場所を変更する手順

それでは初めに「Windows 10」で「OneDrive」の同期フォルダの場所を変更する手順について記載いたします。

まずは「Windows 10」のタスクバーの通知領域から、「OneDrive」のタスクトレイアイコンを参照してください。

http://art41.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/237929669_org.v1466430111.jpg

次に「OneDrive」のタスクトレイアイコンを右クリックしてから、設定という項目をクリックします。

http://art25.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/237929676_org.v1466425331.jpg

次に赤枠項目をクリックしてください。

http://art41.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/237929686_org.v1466440923.jpg

次に赤線項目にマイクロソフトアカウントで設定するメールアドレスを入力してから、サインインという項目をクリックします。

http://art41.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/237929692_org.v1466425346.jpg

次に赤線項目にマイクロソフトアカウントで設定するパスワードを入力してから、サインインという項目をクリックしてください。

http://art33.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/237929696_org.v1466425355.jpg

次に場所の変更という項目をクリックしてから、「OneDrive」の同期フォルダに設定するフォルダを指定します。

http://art25.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/237929706_org.v1466425364.jpg

次に次へという項目をクリックしてください。

http://art25.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/237929713_org.v1466425372.jpg

次に次へという項目をクリックします。

http://art41.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/237929718_org.v1466425380.jpg

次に赤枠項目をクリックしてください。

http://art33.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/237929727_org.v1466425388.jpg

以上で「Windows 10」で「OneDrive」の同期フォルダの場所を変更することができました。

「Windows 10」で「OneDrive」の同期フォルダの場所を変更する手順に関する記載は以上です。

「Windows 10」で「OneDrive」を無効化する手順

1、【タスクトレイアイコンから無効化する】

それでは初めに「Windows 10」で「OneDrive」を無効化する手順について記載いたします。

まずは「Windows 10」で「OneDrive」をタスクトレイアイコンから無効化する手順について記載します。

そこでまずは「Windows 10」のタスクバーの通知領域から、「OneDrive」のタスクトレイアイコンを参照してください。

http://art41.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/237929669_org.v1466430111.jpg

次に「OneDrive」のタスクトレイアイコンを右クリックしてから、設定という項目をクリックします。

http://art25.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/237929735_org.v1466425395.jpg

次に設定という項目をクリックしてから、赤線項目のチェックを外してください。

http://art33.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/237929740_org.v1466425403.jpg

次にアカウントという項目をクリックしてから、フォルダーの選択という項目をクリックします。

http://art25.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/237929745_org.v1466428248.jpg

次に赤線項目のチェックを外してから、OKという項目をクリックしてください。

http://art41.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/237929752_org.v1466425418.jpg

次にOKという項目をクリックします。

次に再度「OneDrive」のタスクトレイアイコンを右クリックしてから、「OneDrive」の設定画面を表示してください。

http://art33.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/237929760_org.v1466425426.jpg

次に赤枠項目をクリックします。

http://art41.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/237929764_org.v1466425433.jpg

次に「OneDrive」の設定画面を閉じてから、お使いのパソコンを再起動してください。

http://art25.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/237929771_org.v1466425441.jpg

次に「Windows 10」のエクスプローラー画面を表示してから、「OneDrive」のフォルダを右クリックして、さらにプロパティという項目をクリックします。

http://art33.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/237929778_org.v1466425448.jpg

次に赤線項目にチェックを入れてから、適用→OKという項目順にクリックしてください。

以上で「Windows 10」で「OneDrive」をタスクトレイアイコンから無効化することができました。

「Windows 10」で「OneDrive」をタスクトレイアイコンから無効化する手順に関する記載は以上です。

2、【レジストリから無効化する】

それでは次に「Windows 10」で「OneDrive」をレジストリから無効化する手順について記載いたします。

「Windows 10」で「OneDrive」をレジストリから無効化する手順に関しては、「Windows 10」のレジストリ領域に「OneDrive」のエントリーを追加することにより、「Windows 10」の「OneDrive」を無効化するという方法になります。*1

そこでまずは「Windows 10」のタスクバーの通知領域から、「OneDrive」のタスクトレイアイコンを参照してください。

http://art41.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/237929669_org.v1466430111.jpg

次に「OneDrive」のタスクトレイアイコンを右クリックしてから、設定という項目をクリックします。

http://art25.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/237929676_org.v1466425331.jpg

次に赤枠項目をクリックしてください。

http://art41.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/237929764_org.v1466425433.jpg

次に「OneDrive」の設定画面を閉じます。

次に「Windows 10」のスタートボタンを右クリックしてから、コマンドプロンプト(管理者)という項目をクリックしてください。

http://art33.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/237940517_org.v1466454625.jpg

次に以下の文字列を入力してから、キーボード上の「Enterキー」を押します。


<文字列>

1、「Windows 10」の「OneDrive」を無効化する

reg add “HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\OneDrive” /v “DisableFileSyncNGSC” /t REG_DWORD /d “0” /f

2、「Windows 10」の「OneDrive」を有効化する

reg add “HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Policies\Microsoft\Windows\OneDrive” /v “DisableFileSyncNGSC” /t REG_DWORD /d “1” /f


次にお使いのパソコンを再起動してください。

以上で「Windows 10」で「OneDrive」をレジストリから無効化することができました。

「Windows 10」で「OneDrive」を無効化する手順に関する記載は以上です。

あとがき

さて今回の投稿は以上となります。

今回の投稿に興味がある方は、ぜひ一度参照してください。

それでは以上です。

*1:注:ただし当ブログ管理人のパソコン環境の場合は、「Windows 10」の「OneDrive」をレジストリから無効化する方法を試しましたが、「Windows 10」の「OneDrive」を無効化することができませんでした。そのため、当項目で記載する「Windows 10」で「OneDrive」をレジストリから無効化する手順に関しては、参考程度に参照してください