「Windows 10」に「従来のスタートメニュー」を表示する方法について

【スポンサーリンク】

皆様、おはようございます。

今回の投稿は、「Windows 10」のスタートメニューに関する投稿となります。

それでは今回の投稿にまいりましょう。

【スポンサーリンク】

はじめに

さて改めまして今回の投稿は、「Windows 10」のスタートメニューに関する投稿になります。

2015年7月に「Windows 10」が公開されてから、早くも7ヶ月が経過しました。

「Windows 10」に関しては、従来のデスクトップユーザーが希望するスタートメニューが復活しましたが、それでも「Windows OS」における「従来のスタートメニュー」を表示したいと希望する方もおられるでしょう。

そして「Windows 10」において「従来のスタートメニュー」を表示する方法は、主に以下の2種類の方法があります。


<「Windows 10」において「従来のスタートメニュー」を表示する方法>

1、「Start Menu 10」を使用する

2、「Classic Shell」を使用する


このように「Windows 10」において「従来のスタートメニュー」を表示する方法に関しては、「Start Menu 10」及び「Classic Shell」というフリーソフトを使用する方法がありますが、個人的に「Start Menu 10」は、開発元となる「IObit」の不要なサービスが追加される可能性があるためにお勧めできません。

そこで今回の投稿では、「Classic Shell」を使用した「Windows 10」に「従来のスタートメニュー」を表示する方法について、記事を記載してまいりたいと思います。

それでは本題に入りましょう。

【スポンサーリンク】

「Windows 10」に「従来のスタートメニュー」を表示する方法

1、【「Classic Shell」をインストールする】

それでは初めに「Windows 10」に「従来のスタートメニュー」を表示する方法について記載いたします。

まずは「Windows 10」に「Classic Shell」をインストールする手順について記載します。

「Classic Shell」をインストールする手順に関しては、すでに当ブログにおける以前の投稿で詳細を記載していますから、以下の「Classic Shell」の日本語化ファイルに関する過去記事を参照してください。


<「Classic shell 4.0」 日本語化ファイル公開!>

1、URL

「Classic shell 4.0」 日本語化ファイル公開!

2、ブログカード

「Classic shell」 日本語化ファイル公開!

「Classic Shell」をインストールする手順に関する記載は以上です。

2、【「Windows XP」風のスタートメニューを表示する】

1、<ダウンロードリンク>

それでは次に「Windows 10」に「Windows XP」風のスタートメニューを表示する手順について記載いたします。

まずは「Classic Shell」で使用する「Windows XP」のスタートボタン画像に関するダウンロードリンクについて記載します。

そこで以下の「Classic Shell」で使用する「Windows XP」のスタートボタン画像に関するダウンロードリンクを参照してください。


<ダウンロードリンク>

1、URL

「Windows XP」のスタートボタン画像


次に上記のダウンロードリンクにアクセスしてから、お使いのWebブラウザの右クリックメニューにある「画像を保存」という項目をクリックして、「Windows XP」のスタートボタン画像を任意の場所に保存します。

2、<設定>

それでは次に「Classic Shell」を設定する手順について記載いたします。

まずは「Classic Shell」のスタートボタンを右クリックしてから、設定という項目をクリックしてください。

http://art17.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/233702569_org.v1456258336.jpg

次に「クラシックスタイル」という項目にチェックを入れてから、「スタートボタン画像を置き換える」という項目にチェックを入れて、さらに「画像の選択」という項目をクリックしてから「Windows XP」のスタートボタン画像を指定します。

http://art9.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/233702570_org.v1456258343.jpg

次にスキンという項目をクリックしてから、赤線項目のスキンを選択して、さらにOKという項目をクリックしてください。

http://art17.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/233702571_org.v1456258351.jpg

以上で「Windows 10」に「Windows XP」風のスタートメニューを表示することができました。

「Windows 10」に「Windows XP」風のスタートメニューを表示する手順に関する記載は以上です。


<ワンポイントアドバイス>

「Classic Shell」のスタートメニューでコントロールパネルをカテゴリ別に表示する場合は、以下のように設定します。

http://art17.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/233702573_org.v1456258366.jpg

まずは「全ての設定を表示する」という項目にチェックを入れてから、「特別項目」というタブをクリックして、さらに赤枠項目にチェックを入れてください。

次にOKという項目をクリックします。

以上で「Classic Shell」のスタートメニューでコントロールパネルをカテゴリ別に表示することができました。


3、【「Windows 7」風のスタートメニューを表示する】

1、<ダウンロードリンク>

それでは次に「Windows 10」に「Windows 7」風のスタートメニューを表示する手順について記載いたします。

まずは「Classic Shell」で使用する「Windows 7」のスタートボタン画像に関するダウンロードリンクについて記載します。

そこで以下の「Classic Shell」で使用する「Windows 7」のスタートボタン画像に関するダウンロードリンクを参照してください。


<ダウンロードリンク>

1、URL

「Windows 7」のスタートボタン画像


上記のダウンロードリンクにアクセスしてから、お使いのWebブラウザの右クリックメニューにある「画像を保存」という項目をクリックして、「Windows 7」のスタートボタン画像を任意の場所に保存します。

2、<設定>

それでは次に「Classic Shell」を設定する手順について記載いたします。

まずは「Classic Shell」のスタートボタンを右クリックしてから、設定という項目をクリックしてください。

http://art9.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/233702566_org.v1456258313.jpg

次に「Windows 7 スタイル」という項目にチェックを入れてから、「スタートボタン画像を置き換える」という項目にチェックを入れて、さらに画像の選択という項目をクリックしてから「Windows 7」のスタートボタン画像を指定します。

http://art1.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/233702567_org.v1456258321.jpg

次にスキンという項目をクリックしてから、赤線項目のスキンを選択して、さらにOKという項目をクリックしてください。

http://art9.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/233702568_org.v1456258328.jpg

以上で「Windows 10」に「Windows 7」風のスタートメニューを表示することができました。

「Windows 10」に「Windows 7」風のスタートメニューを表示する手順に関する記載は以上です。


<ワンポイントアドバイス>

「Windows 10」に表示する「Windows 7」風のスタートメニュー項目を編集する場合は、以下のように設定します。

http://art9.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/233702572_org.v1456258359.jpg

まずは「スタートメニューのカスタマイズ」という項目をクリックしてから、「Windows 10」に表示する「Windows 7」風のスタートメニュー項目を設定してください。

以上で「Windows 10」に表示する「Windows 7」風のスタートメニュー項目を設定することができました。


4、【「Windows Classic」風のスタートメニューを表示する手順】

1、<ダウンロードリンク>

それでは次に「Windows 10」に「Windows Classic」風のスタートメニューを表示する手順について記載いたします。

まずは「Classic Shell」で使用する「Windows Classic」のスタートボタン画像に関するダウンロードリンクについて記載します。

そこで以下の「Classic Shell」で使用する「Windows Classic」のスタートボタン画像に関するダウンロードリンクを参照してください。


<ダウンロードリンク>

1、URL

「Windows Classic」のスタートボタン画像


次に上記のダウンロードリンクにアクセスしてから、お使いのWebブラウザの右クリックメニューにある「画像を保存」という項目をクリックして、「Windows Classic」のスタートボタン画像を任意の場所に保存します。

2、<設定>

それでは次に「Classic Shell」を設定する手順について記載いたします。

まずは「Classic Shell」のスタートボタンを右クリックしてから、設定という項目をクリックしてください。

http://art1.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/234124717_org.v1457350542.jpg

次に「クラシックスタイル」という項目にチェックを入れてから、「スタートボタン画像を置き換える」という項目にチェックを入れて、さらに「画像の選択」という項目をクリックしてから「Windows Classic」のスタートボタン画像を指定します。

http://art9.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/234124700_org.v1457350499.jpg

次にスキンという項目をクリックしてから、赤線のスキンを選択して、さらにOKという項目をクリックしてください。

http://art9.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/234124925_org.v1457350981.jpg

以上で「Windows 10」に「Windows Classic」風のスタートメニューを表示することができました。

「Windows 10」に「従来のスタートメニュー」を表示する方法に関する記載は以上です。

「Classic Shell」のスタートメニューから「Windows 10」のデスクトップ画面にショートカットアイコンを作成する方法

1、【デスクトップアプリ】

それでは次に「Classic Shell」のスタートメニューから「Windows 10」のデスクトップ画面にショートカットアイコンを作成する方法について記載いたします。

まずは「Classic Shell」のスタートメニューからデスクトップアプリのショートカットアイコンを作成する手順について記載します。

「Classic Shell」のスタートメニューに関しては、「Windows 10」のスタートメニューと異なり、デスクトップアプリ及びストアアプリの表示について分割されているために、「Windows 10」のデスクトップ画面にショートカットアイコンを作成することにおいても、簡単に行うことができます。

そこで「Classic Shell」のスタートボタンをクリックしてください。

http://art17.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/233952449_org.v1456924292.jpg

次に「Classic Shell」のスタートメニューを参照します。

そこでまずは「Classic Shell」のスタートメニューにショートカットアイコンを作成する場合は、プログラムという項目から、各デスクトップアプリの項目を右クリックして、さらに「スタートメニューに表示する(Classic Shell)」という項目をクリックしてください。

また「Windows 10」のデスクトップ画面にショートカットアイコンを作成する場合は、プログラムという項目から、各デスクトップアプリの項目を右クリックして、さらに送る→Desktop(create shortcut)という項目順にクリックします。

以上で「Classic Shell」のスタートメニューからデスクトップアプリのショートカットアイコンを作成することができました。

「Classic Shell」のスタートメニューからデスクトップアプリのショートカットアイコンを作成する手順に関する記載は以上です。

2、【ストアアプリ】

それでは次に「Classic Shell」のスタートメニューからストアアプリのショートカットアイコンに作成する手順について記載いたします。

まずは「Classic Shell」のスタートボタンをクリックしてください。

http://art9.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/233952442_org.v1456924283.jpg

次に「Classic Shell」のスタートメニューを参照します。

そこでまずは「Classic Shell」のスタートメニューにショートカットアイコンを作成する場合は、アプリという項目から、各ストアアプリの項目を右クリックして、さらに「スタートメニューに表示する(Classic Shell)」という項目をクリックしてください。

次に「Windows 10」のデスクトップ画面にショートカットアイコンを作成する場合は、アプリという項目から、各ストアアプリの項目を右クリックして、さらにショートカットアイコンの作成という項目をクリックします。

以上で「Classic Shell」のスタートメニューからストアアプリのショートカットアイコンを作成することができました。

「Classic Shell」のスタートメニューから「Windows 10」のデスクトップ画面にショートカットアイコンを作成する方法に関する記載は以上です。

「Windows 10」のスタートメニューをカスタマイズする方法

それでは次に「Windows 10」のスタートメニューをカスタマイズする方法について記載いたします。

「Windows 10」のスタートメニューをカスタマイズする方法に関しては、すでに当ブログの以前の投稿で詳細を記載していますから、以下の「Windows 10」のスタートメニューをカスタマイズする手順に関する過去記事を参照してください。


<「Windows 10」のスタートメニューをカスタマイズする手順について>

1、URL

「Windows 10」のスタートメニューをカスタマイズする手順について

2、ブログカード


「Windows 10」のスタートメニューをカスタマイズする方法に関する記載は以上です。

あとがき

さて今回の投稿は以上となります。

今回の投稿に興味がある方は、ぜひ一度お試しください。

それでは以上です。