「Video DownloadHelper」の使い方について

【スポンサーリンク】

「Video DownloadHelper」の使い方について

皆様、こんばんは。

今回の投稿は、前回の投稿に引き続き「Firefox」及び「Google Chrome」というWebブラウザの拡張機能として人気のある「Video DownloadHelper」の使い方に関する投稿となります。

それでは今回の投稿にまいりましょう。

【スポンサーリンク】

はじめに

さて改めまして今回の投稿は、前回の投稿に引き続き「Firefox」及び「Google Chrome」というWebブラウザの拡張機能として人気のある「Video DownloadHelper」の使い方に関する投稿になります。

前回の投稿では、「Google Chrome」版の「Video DownloadHelper」の日本語化ファイルを公開しながら、「Google Chrome」に「Video DownloadHelper」を導入する手順という記事テーマについて、記事を記載いたしました。

そこで今回の投稿では、「Video DownloadHelper」の使い方について、再投稿という形式で記事を記載してまいりたいと思います。

それでは本題に入りましょう。

【スポンサーリンク】

「Video DownloadHelper」の導入手順

それでは初めに「Video DownloadHelper」の導入手順について記載いたします。

まずは前々回の投稿及び前回の投稿において、法人向け延長サポート版「Firefox」と「Google Chrome」という2種類のWebブラウザに、「Video DownloadHelper」を導入する手順という記事テーマについて記事を記載いたしました。

特に「Video DownloadHelper」の日本語化ファイルを適用する手順に関しては、法人向け延長サポート版「Firefox」と「Google Chrome」という2種類のWebブラウザで異なりますから、法人向け延長サポート版「Firefox」と「Google Chrome」という2種類のWebブラウザに、「Video DownloadHelper」の日本語化ファイルを適用する際は注意が必要になります。

そこで法人向け延長サポート版「Firefox」と「Google Chrome」という2種類のWebブラウザに「Video DownloadHelper」を導入する場合は、以下の「Video DownloadHelper」の導入手順に関する過去記事を参照してください。


<「Video DownloadHelper」の導入手順に関する過去記事>

1、法人向け延長サポート版「Firefox」

「Firefox」版!「Video DownloadHelper」 日本語化ファイル公開!

2、「Google Chrome」

「Google Chrome」版!「Video DownloadHelper」 日本語化ファイル公開!


「Video DownloadHelper」の導入手順に関する記載は以上です。

「Video DownloadHelper」の使い方

1、【「Firefox」版の「Video DownloadHelper」】

1、<動画をダウンロードする>

それでは次に「Video DownloadHelper」の使い方について記載いたします。

まずは「Firefox」版の「Video DownloadHelper」から動画をダウンロードする手順について記載します。

そこで法人向け延長サポート版「Firefox」を実行してから、動画共有サイトの動画ページにアクセスしてください。

次に動画共有サイトの動画ページから動画をダウンロードする場合は、動画共有サイトの動画ページで動画を再生してから、画面右上の「Video DownloadHelper」のアイコンをクリックします。

次に赤枠項目をクリックしてください。

次にダウンロードという項目をクリックします。

次にダウンロードする動画の保存場所を指定してから、保存という項目をクリックしてください。

以上で「Firefox」版の「Video DownloadHelper」から動画をダウンロードすることができました。

「Firefox」版の「Video DownloadHelper」から動画をダウンロードする手順に関する記載は以上です。

2、<設定を変更する>

それでは次に「Firefox」版の「Video DownloadHelper」の設定を変更する手順について記載いたします。

まずは法人向け延長サポート版「Firefox」を実行してください。

次に画面右上の「Video DownloadHelper」のアイコンをクリックします。

次にギアマークというアイコンをクリックしてください。

次に保存ディレクトリを変更するという項目をクリックします。

次にダウンロードする動画の保存場所を指定してから、フォルダーの選択という項目をクリックしてください。

以上で「Firefox」版の「Video DownloadHelper」に関する既定値のダウンロードする動画の保存場所を変更することができました。

次に動作という項目をクリックしてから、同時ダウンロードの最大数という欄を参照します。

次に同時ダウンロードの最大数という欄から、赤枠項目に任意の数値を入力してください。

以上で「Firefox」版の「Video DownloadHelper」から同時に動画をダウンロードできる最大数を変更することができました。

「Firefox」版の「Video DownloadHelper」の使い方に関する記載は以上です。

2、【「Google Chrome」版の「Video DownloadHelper」】

1、<動画をダウンロードする>

それでは次に「Google Chrome」版の「Video DownloadHelper」の使い方について記載いたします。

まずは「Google Chrome」版の「Video DownloadHelper」から動画をダウンロードする手順について記載します。

そこで「Google Chrome」を実行してから、動画共有サイトの動画ページにアクセスしてください。

次に動画共有サイトの動画ページから動画をダウンロードする場合は、動画共有サイトの動画ページで動画を再生してから、画面右上の「Video DownloadHelper」のアイコンをクリックします。

次に赤枠項目をクリックしてください。

次にダウンロードという項目をクリックします。

次にダウンロードする動画の保存場所を指定してから、保存という項目をクリックしてください。

以上で「Google Chrome」版の「Video DownloadHelper」から動画をダウンロードすることができました。

「Google Chrome」版の「Video DownloadHelper」から動画をダウンロードする手順に関する記載は以上です。

<設定を変更する>

それでは次に「Google Chrome」版の「Video DownloadHelper」の設定を変更する手順について記載いたします。

まずは「Google Chrome」を実行してください。

次に画面右上の「Video DownloadHelper」のアイコンをクリックします。

次にギアマークというアイコンをクリックしてください。

次に動作という項目をクリックしてから、同時ダウンロードの最大数という欄を参照します。

次に同時ダウンロードの最大数という欄から、赤枠項目に任意の数値を入力してください。

以上で「Google Chrome」版の「Video DownloadHelper」から同時に動画をダウンロードできる最大数を変更することができました。

なお「Google Chrome」版の「Video DownloadHelper」においては、「Google Chrome」版の「Video DownloadHelper」に関する既定値のダウンロードする動画の保存場所を変更することができません。

「Video DownloadHelper」の使い方に関する記載は以上です。

あとがき

さて今回の投稿は以上となります。

今回の投稿に興味がある方は、ぜひ一度参照してください。

それでは以上です。