「Windows 10」のインストールメディアを作成する手順について

【スポンサーリンク】

皆様、こんばんは。

今回の投稿は、「Windows 10」のインストールメディアに関する投稿となります。

それでは今回の投稿にまいりましょう。

【スポンサーリンク】

はじめに

さて改めまして今回の投稿は、「Windows 10」のインストールメディアに関する投稿になります。

2015年7月に公開された「Windows 10」に関しては、「Windows 10」以前の「Windows OS」と異なり、マイクロソフトの公式サイトからダウンロードできるインストールメディア作成ツールを使用して、「Windows 10」のインストールメディアを簡単に作成することができます。

そして仮にお使いの「Windows 10」が起動しない等の不具合が発生した場合には、「Windows 10」のインストールメディアを使用して「Windows 10」の不具合を修復することができるために、「Windows 10」のインストールメディアを作成することは、「Windows 10」を使用するユーザーにとって重要になります。

そこで今回の投稿では、「Windows 10」のインストールメディアを作成する手順について、再投稿という形式で記事を記載してまいりたいと思います。

なお「Windows 10」が正常に起動しない等の不具合が発生する場合は、「Windows 10」のインストールメディアを使用する以外にも、「Windows 10」の回復ドライブという機能を使用することにより、「Windows 10」のシステムファイル及びスタートアップを修復してから、「Windows 10」を正常に起動できるようにすることもできます。

そのため「Windows 10」の回復ドライブという機能を使用して、「Windows 10」のシステムファイル及びスタートアップを修復してから、「Windows 10」をインストールしたパソコンが正常に起動できるようにする場合は、以下の「Windows 10」の回復ドライブを作成する手順に関する過去記事を参照してください。


<「Windows 10」で回復ドライブを作成する手順について>

1、URL

「Windows 10」で回復ドライブを作成する手順について

2、ブログカード


それでは本題に入りましょう。

【スポンサーリンク】

「Windows 10」のインストールメディアを作成する手順

1、【「USDメモリ」または「DVD」を準備する】

それでは初めに「Windows 10」のインストールメディアを作成する手順について記載いたします。

まずは「Windows 10」のインストールメディアを作成する際に必要になる「USDメモリ」または「DVD」を準備することについて記載します。

「Windows 10」のインストールメディアを作成する場合は、直接に「USDメモリ」にインストールメディアを作成するか、または「DVD」にインストールメディアを作成するためのイメージファイルを作成することができます。

そのため「Windows 10」のインストールメディアを作成する際は、以下の「Windows 10」のインストールメディアを作成するための「USDメモリ」または「DVD」を準備してください。


<「Windows 10」のインストールメディアを作成するための「USDメモリ」または「DVD」>

1、「USDメモリ」

・4GB以上の容量に対応する「USDメモリ」

2、「DVD」

・インストールメディアを作成するための高品質な「DVD」(1)注:インストールメディアを作成するための「DVD」に関しては、例えば「TDK」及び「SONY」等の国産メーカーの「DVD」をお勧めします


以上が「Windows 10」のインストールメディアを作成する際に必要になる「USDメモリ」または「DVD」を準備することに関する記載になります。

「Windows 10」のインストールメディアを作成する際に必要になる「USDメモリ」または「DVD」を準備することに関する記載は以上です。

2、【ダウンロードリンク】

それでは次に「Windows 10」のインストールメディアに関するダウンロードリンクについて記載します。

まずは以下の「Windows 10」のインストールメディアに関するダウンロードリンクを参照してください。


<ダウンロードリンク>

1、実行ファイル

「Windows 10」のインストールメディア作成ツール


次に上記のダウンロードリンクにアクセスしてから、ツールを今すぐダウンロードという項目をクリックして、インストールメディア作成ツールを任意の場所に保存します。

以上でインストールメディア作成ツールをダウンロードすることができました。

「Windows 10」のインストールメディアのダウンロードリンクに関する記載は以上です。

3、【インストールメディアを作成する】

それでは次に「Windows 10」のインストールメディアを作成する手順について記載いたします。

まずは前項でダウンロードしたインストールメディア作成ツールを実行してください。

次に同意するという項目をクリックします。

次に「他のPC用にインストールメディアを作る」という項目にチェックを入れてから、次へという項目をクリックしてください。

次に「Windows 10」のエディション等に関する選択画面が表示されます。

そこで「このPCにおすすめのオプションを使う」という項目にチェックが入っていることを確認してから、お使いの「Windows 10」と言語及びエディション・アーキテクチャという項目が合致していることを確認して、さらに次へという項目をクリックしてください。

次にインストールメディアを作成するメディアの項目を選択してから、次へという項目をクリックします。

なお、今回の投稿では、インストールメディアを作成するメディアとして、ISOファイルという項目を選択することをご了承ください。

次にイメージファイルの保存先を指定してから、保存という項目をクリックします。

次に「Windows 10」のダウンロードが開始されます。

次にインストールメディアの作成が開始されます。

次に完了という項目ををクリックしてください。

以上で「Windows 10」のインストールメディアを作成することができました。

「Windows 10」のインストールメディアを作成する手順に関する記載は以上です。

4、【イメージファイルを書き込む】

それでは次に「Windows 10」のインストールのメディアイメージファイルを「DVD」に書き込む手順について記載いたします。

「Windows 10」のインストールメディアを作成する際に、インストールメディアの作成先としてISOファイルを選択する場合は、「DVD」に作成されたイメージファイルを書き込むという操作が必要になります。

そこでまずは、お使いのパソコンに「DVD」をセットしてから、作成したインストールメディアのイメージファイルを参照してください。

次にインストールメディアのイメージファイルを右クリックしてから、ディスクイメージの書き込みという項目をクリックします。

次に書き込みという項目をクリックしてから、インストールメディアのイメージファイルの書き込みを開始してください。

また「DVD」にインストールメディアのイメージファイルの書き込みを実行した後に、「DVD」に書き込んだインストールメディアのイメージファイルの確認を行う場合は、書き込み後のディスクの確認という項目にチェックを入れます。

次に閉じるという項目をクリックします。

以上で「Windows 10」のインストールのメディアイメージファイルを「DVD」に書き込むことができました。

「Windows 10」のインストールメディアを作成する手順に関する記載は以上です。

「Windows 10」のクリーンインストールを実行する手順

それでは次に「Windows 10」のクリーンインストールを実行する手順について記載いたします。

「Windows 10」のクリーンインストールを実行する手順に関しては、前項までに記載する「Windows 10」のインストールメディアを使用することにより、「Windows 10」のクリーンインストールを実行することができます。

そのため「Windows 10」のクリーンインストールを実行する場合は、以下の「Windows 10」のクリーンインストールを実行する手順に関する過去記事を参照してください。


<「Windows 10」のクリーンインストールを実行する手順について>

1、URL

「Windows 10」のクリーンインストールを実行する手順について

2、ブログカード


「Windows 10」のクリーンインストールを実行する手順に関する記載は以上です。

あとがき

さて今回の投稿は以上となります。

今回の投稿に興味がある方は、ぜひ一度参照してください。

それでは以上です。

脚注)「▲戻る」をクリックすると本文に戻ります   [ + ]