2015年02月度「Windows Update」に関する情報

【スポンサーリンク】

2015年02月度「Windows Update」に関する情報

皆様、こんばんは。

今週末の関東は晴天に恵まれるようです。

週末のご予定はいかがでしょうか?

それでは今回の投稿にまいりましょう。

【スポンサーリンク】

2015年02月度「Windows Update」

さて今回の投稿は毎月恒例のWindows Updateに関する投稿となります。

Windows Updateに関する投稿については、ブログの移転作業により長らく休止しておりましたが、今回からまた再開してまいりたいと考えております。

それでは以下をご覧ください。

2015 年 2 月のマイクロソフト セキュリティ情報の概要


<引用>

◆Internet Explorer 用のセキュリティ更新プログラム (3034682)

最大深刻度および脆弱性の影響
緊急 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows、Internet Explorer

◆Windows カーネルモード ドライバーの脆弱性により、リモートでコードが実行される (3036220)

最大深刻度および脆弱性の影響
緊急 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows

◆グループ ポリシーの脆弱性により、リモートでコードが実行される (3000483)

最大深刻度および脆弱性の影響
緊急 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows

◆Microsoft Office の脆弱性により、リモートでコードが実行される (3032328)

最大深刻度および脆弱性の影響
重要 リモートでコードが実行される
再起動の必要性
再起動が必要な場合あり
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Office

◆Microsoft Office の脆弱性により、セキュリティ機能のバイパスが起こる (3033857)

最大深刻度および脆弱性の影響
重要 セキュリティ機能のバイパス
再起動の必要性
再起動が必要な場合あり
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Office

◆グループ ポリシーの脆弱性により、セキュリティ機能のバイパスが起こる (3004361)

最大深刻度および脆弱性の影響
重要 セキュリティ機能のバイパス
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows

◆Microsoft Windows の脆弱性により、特権が昇格される (3031432)

最大深刻度および脆弱性の影響
重要 特権の昇格
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows

◆Microsoft Graphics コンポーネントの脆弱性により、情報の漏えいが起こる (3029944)

最大深刻度および脆弱性の影響
重要 情報漏えい
再起動の必要性
再起動が必要な場合あり
影響を受けるソフトウェア
Microsoft Windows

◆Virtual Machine Manager の脆弱性により、特権が昇格される (3035898)

最大深刻度および脆弱性の影響
重要 特権の昇格
再起動の必要性
要再起動
影響を受けるソフトウェア
Microsoft サーバー ソフトウェア

http://art37.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/218502261_org.v1423834940.jpg


当月は「緊急」が3件、「重要」が6件となっています。

また同時に先日の投稿で記載したInternet Explorerに関する脆弱性の修正プログラムについてもリリースされています。

2015年02月度のWindows Update事態に関しては、すでに日本時間の2月11日にリリースされていますが、Windows Updateに関して自動更新を無効にしている等の設定をされている方は、忘れずに更新を行ってください。

【スポンサーリンク】

2015年03月度「Windows Update」に関するリリース予定日

さてそれでは最後となりますが、来月の「Windows Update」に関するリリース予定日は日本時間の2015年3月11日となっています。

それでは今回の投稿は以上です。