注意喚起! 6月5日?14日に 【トヨタ自動車の公式サイト】 を閲覧された方へ、不正アクセスにより不正なプログラムが実行された可能性あり!

【スポンサーリンク】

皆様、こんばんは。

台風の接近が懸念される木曜日、いかがお過ごしでしょうか?

それでは今回の投稿にまいりましょう。

【スポンサーリンク】

注意喚起

さて今回の投稿ですが、【トヨタ自動車の公式サイト】が不正アクセスにより改ざんされていたという記事になります。

まずは、以下をご覧ください。

トヨタ自動車の公式サイト、第三者による不正アクセスによりサイトが改ざん / 6月5日?14日にニュースを閲覧した場合、不正なプログラムが実行された可能性



トヨタ自動車は6月18日、同社の公式サイトで第三者による不正アクセスにより、サイトが改ざんされたと発表。すでに被害を受けたサーバーの停止やセキュリティ強化などの対策は実施しており、利用者の情報流出などは、現在のところ確認されていないとしている。

今回被害を受けたのは、「http://www2.toyota.co.jp/jp/news/******」で始まるニュースコンテンツで、6月5日18時26分?6月14日21時47分の間に改ざんされていた可能性があると言う。この期間中に対象サイトに表示されたニュースを閲覧した場合、不正なプログラムが自動的に実行される状態にあったとしており、詳細は現在調査中となっている。

これを受け、同社では改ざんの事実を確認した時点で改ざんのあったサーバーを停止しており、被害のなかったサイト・コンテンツでも一部閲覧できない状態になっている(7月上旬に復帰予定)。

なお、上記期間中に当該コンテンツにアクセスした可能性がある場合は、手持ちのセキュリティソフトを最新の状態にし、ウィルス感染確認・駆除を実施するよう呼びかけている。



トヨタ自動車の公式サイトが不正改ざんされ、不正なプログラムが仕込まれていたということですね。

6月5日?14日に上記のサイトにアクセスした方は、念のためにお使いのセキュリティソフトの定義を最新にアップデートしスキャンを行ってください。

以下のツールを用いてもいいと思います。

マルウェア駆除ツール Dr.Web CureIt! v8.0 使い方

それではよろしくお願いいたします。

最後に皆様におかれましてはくれぐれも脆弱性対策を万全に実施してください。

ウイルスに感染しにくくするために実行するべき6つのこと

【スポンサーリンク】

あとがき

さて今回の投稿は以上となります。

今回の投稿で記載する記事以外のハッキングの対策方法に関連する記事に興味がある方は、ぜひ一度以下のハッキングの対策方法に関連する記事のまとめを参照してください。


<ハッキングの対策方法に関連する記事のまとめ>

1、URL

ハッキングの対策方法に関連する記事のまとめ


それでは以上です。