「ヤフーオークション」で購入した「Dell」の「再インストールディスク」は別のパソコンでライセンス認証できるかということを検証してみよう!

【スポンサーリンク】

皆様、こんばんは。

昨日の関東は暖かな1日となりました。

それでは今回の投稿にまいりましょう。

【スポンサーリンク】

はじめに

http://art1.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/233135988_org.v1454684659.jpg

さて今回の投稿は、「Dell」の「再インストールディスク」に関する投稿となります。

「Dell」の「再インストールディスク」に関しては、2013年8月の記事において、「Dell」の「再インストールディスク(Windows 7 Ultimate)」は、別のパソコンでライセンス認証できるかということについて検証した内容を記載させていただきました。

そして2013年8月に投稿した記事では、「Dell」の「再インストールディスク(Windows 7 Ultimate)」について、ライセンス認証が可能という結果になりました。

そこで今回の投稿では、さらに「Dell」の「再インストールディスク」について、2015年7月にリリースされた「Windows 10」の無償アップグレードに関する可否に関しても、検証していきたいと思います。

しかしながら一方、「Dell」の「再インストールディスク」におけるライセンス認証の可否及び「Windows 10」の無償アップグレードに関する可否を1つの記事で記載した場合、非常に長文となってしまいます。

そこで今回の投稿では、まず「Dell」の「再インストールディスク」におけるライセンス認証の可否を記載することとして、「Windows 10」の無償アップグレードに関する可否に関しては、次回の投稿で記載させていただきたいと思います。

それでは本題に入りましょう。

【スポンサーリンク】

「Dell」の「再インストールディスク」におけるライセンス認証の可否について

1、【検証環境】

それでは「Dell」の「再インストールディスク」におけるライセンス認証の可否について記載いたします。

まずは今回の検証環境に関する説明です。

以下を参照してください。


<検証環境について>

1、パソコン環境

・VMware Workstation 12

2、OS環境

・Windows 7 Professional 32bit

http://art1.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/233135981_org.v1454684642.jpg

3、購入場所

・ヤフーオークション

http://art9.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/233135984_org.v1454684651.jpg


今回の検証に関しては、「ヤフーオークション」で購入した「Dell」の「再インストールディスク」を使用しました。

また2013年8月に投稿した記事では「Windows 7 Ultimate」でしたが、今回の投稿では「Windows 7 Professional」となっています。

なお今回の投稿では、「ヤフーオークション」で購入した「Dell」の「再インストールディスク」を使用していますが、「再インストールディスク」の状態に関して新品と記載されていたものの、実際に送付されてきた「再インストールディスク」に関しては、ディスク面に複数の傷が見受けられています。

そして「ヤフーオークション」で購入可能な「Dell」の「再インストールディスク」に関しては、販売元となるマイクロソフトのライセンス違反となるだけでなく、最悪の場合は海賊版を送付される場合もあります。

そのため「ヤフーオークション」等で「Windows OS」を購入する行為に関しては、非常にリスクの高い行為となることをご理解ください。

検証環境に関する説明は以上です。

2、【検証結果】

それでは次に検証結果について記載いたします。

まずは「VMware Workstation 12」にインストールした「Dell」の「再インストールディスク」に関する画像を参照してください。

http://art1.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/233135990_org.v1454684667.jpg

このようにシステム設定画面において、「Dell」のロゴマークが表示されています。

http://art9.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/233135962_org.v1454684603.jpg

次にシステム設定画面から、赤枠の項目をクリックして、ライセンス認証を進行します。

http://art17.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/233135966_org.v1454684611.jpg

次にプロダクトキーを入力します。

http://art9.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/233135971_org.v1454684619.jpg

次にプロダクトキーを認証する画面となります。

なお今回の検証では、プロダクトキーの認証に5分程を要しました。

http://art9.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/233135975_org.v1454684627.jpg

次に特に電話認証になることもなく、ライセンス認証を完了することができました。

http://art17.photozou.jp/pub/119/2912119/photo/233135978_org.v1454690512.jpg

以上のように「Dell」の「再インストールディスク」について、特に問題なくライセンス認証を行うことができました。

「Dell」の「再インストールディスク」におけるライセンス認証の可否に関する記載は以上です。

なぜ「Dell」の「再インストールディスク」は別のパソコンでライセンス認証できるのか

それでは次になぜ「Dell」の「再インストールディスク」は別のパソコンでライセンス認証できるのかについて記載いたします。

通常のメーカー製パソコンに付属される「再インストールディスク」に関しては、左記のパソコンを工場出荷状態に戻す「リカバリディスク」という位置付けとなりますが、「Dell」の「再インストールディスク」に関しては、マイクロソフトから販売される「インストールディスク」という位置付けとなるのではないかと考えられます。

また「Dell」の「再インストールディスク」に関しては、インストールされたパソコン環境におけるライセンスキーの認証手順が異なるということもあるようです。

ただし前項で記載したように、「Dell」の「再インストールディスク」を別のパソコンで使用する行為は、販売元となるマイクロソフトのライセンス違反となり、ライセンスキーの不正使用が発覚した場合は、ライセンス認証の取り消しとなるケースもあります。

そのため「Windows OS」の「インストールディスク」を購入する場合は、必ず正規品を購入するようにしましょう。

なぜ「Dell」の「再インストールディスク」は別のパソコンでライセンス認証できるのかについての記載は以上です。

あとがき

さて今回の投稿は以上となります。

今回の投稿で記載する記事以外の「Windows 7」の使い方に関連する記事に興味がある方は、ぜひ一度以下の「Windows 7」の使い方に関連する記事のまとめを参照してください。


<「Windows 7」の使い方に関連する記事のまとめ>

1、URL

「Windows 7」の使い方に関連する記事のまとめ


それでは以上です。