お盆休みにはPCのセキュリティ対策を万全に!!

【スポンサーリンク】

こんばんは、皆様。

いよいよお盆休みに入りましたね。

それでは今回の投稿にまいりましょう。

【スポンサーリンク】

はじめに

今日の記事はお盆休みシリーズということでお送りいたします。

皆様、お盆休みの最中に>PCのセキュリティ対策は万全に行っていますか?

お盆休み・年末年始・ゴールデンウィーク等、長期の休みに入りますとマルウェア感染する方が増加します。感染手法としては一番注目されるのがウェブ閲覧時におけるドライブバイダウンロード攻撃でしょう。PC内の脆弱性を狙われバックグラウンドで感染させられるということですね。知恵袋のセキュカテにおいても連日のように質問がなされるfake av感染も上記の手法による感染が主と言えます。

ここで現在流行しているfake avをご紹介させていただきます。

1、File Recovery

smart HDD系の流れを汲むマルウェアです。感染しますと隠し属性化・PC操作妨害・ネット障害という症状が起こります。またこのマルウェアはMBRルートキットを同時感染させる場合があり、MBRを改ざんされ不正な悪性パーティションを作成されることもあります。以下、画像です。

FileRecovery.png

2、Live Security Platinum

昨年流行したms removal toolの流れを汲むマルウェアです。名称によってはsmart fortressの場合もあると思います。このマルウェアも上記のFile Recovery同様にかなり凶悪といえます。

LiveSecurityPlatinum.png

3、Windows Anti-Malware Patch

先日に記事にしましたが、このマルウェアは日替わりで名称が変わります。うっかり感染しますとセキュリティソフトの無効化・タスクマネージャ等のシステムファイルも無効化されてしまいます。人によってはネット接続も行えなくなるようです。

WindowsAntiMalwarePatch.png

以上、簡単ですがご紹介といたします。

このようなものに感染しないためには必ず脆弱性対策を行ってください。

具体的に申しますと・・・

1、8月15日に月例のwindows updateが行われます。必ずアップデートしてください。

2、情報によりますとadobe関連(flash player,adobe reader)のアップデートも行われるそうですから、必ずアップデートを行ってください。

3、お使いのPCにjavaがインストールされている方はバージョンをチェックの上、最新にしてください。

さらに詳細なことは以下をご参照ください。

【WEBからの感染防止スレ】 by crara6さん

では皆様、お盆休みを快適にお過ごしください。