【注意喚起!】 ブラウザハイジャッカー!?Sweet-page.com?について

【スポンサーリンク】

皆様、こんばんは。

週明けの月曜日、いかがお過ごしでしょうか?

それでは今回の投稿にまいりましょう。

【スポンサーリンク】

Sweet-page.com

さて本日の投稿ですが、〖Sweet-page.com〗について記載してまいりたいと思います。

〖Sweet-page.com〗

sweet page

実は当ブログにおきましても、一昨日にあるユーザーの方からお問い合わせをいただきました。

僕も少々調べてみたのですが、どうやらウェブブラウザのショートカットを改ざんするタイプのブラウザハイジャッカーのようです。

またさらに調べていて気付いたのですが、僕は以前に今回のSweet-page.comと同系のプログラムの削除を投稿したことがあるようでした。それが以下です。

SweetIM

OhNffacA-sweet-s-

つまり今回のSweet-page.comは、SweetIM系のプログラムというわけですね。

ここ最近ネット上の各種掲示板においても、このSweet-page.comに関するご相談が非常に多く見受けられています。

特にPDF系のフリーソフトをインストール時に、今回のSweet-page.comに同時感染する例が多いようです。

皆様におかれましてはくれぐれもご注意いただきたいと思います。

そしてもう1つ、以下のご質問をご覧ください。

IE9使用でなぜか Sweet Page がHPになってしまいました。


至急お願いします。 インターネットを開くとsweet pageになってしまいます。システムの復元をしましたが直りません。 また、windowsムービーメーカの音声がいきなり鳴らなくなりました。 いままで出ていました。

普通に再生したらなります。 どうすればいいですか?


上記のご質問者さんはSweet-page.comに対してシステムの復元を行ったようですが、このようなブラウザハイジャッカーへの対処方法としてシステムの復元は適当ではありません。

windowsに標準で搭載されているシステムの復元は、手軽にOSシステムをロールバックできる機能としてお勧めする方が多いようですが、システムの復元という機能は指定した復元ポイントへOSシステムを完全にロールバックする機能ではありません。

そのためマルウェア等の感染時にシステムの復元を行うと、お使いのシステムが一層の深刻な事態に陥るリスクもありますから、システムの復元を行うときは十分にリスクをご理解の上で行ってください。

さてそれでは最後にSweet-page.comの削除手順について記載しておきたいと思います。

【スポンサーリンク】

Sweet-page.com 削除手順

1、【Junkware Removal Toolを用いたスキャン】

ではまず以下のJunkware Removal ToolでPCをスキャンします。

Junkware Removal Tool

ダウンロード先とツールの使い方については、上記のURLをご覧ください。

2、【AdwCleanerを用いたスキャン】

次にAdwCleanerでPCをスキャンします。

AdwCleaner

ダウンロード先とツールの使い方については、上記のURLをご覧ください。

3、【Malwarebytes Anti-Malwareを用いたスキャン】

さらにMalwarebytes Anti-MalwareでPCをスキャンします。

Malwarebytes Anti-Malwareの使い方について(2013年4月11日 全面改訂版)

ダウンロード先とツールの使い方については、上記のURLをご覧ください。

4、【ブラウザのリセット及び再設定】

上記の作業にて削除作業は完了です。最後にウェブブラウザのリセット及び再設定を行います。

ウェブブラウザのリセット方法については、以下をご覧ください。

windowsにおける主要ブラウザをリセットする方法について (Internet Explorer・Firefox・Google chrome)

そしてウェブブラウザのリセット後は、ブラウザ設定の再設定を行います。

windowsにおける主要ブラウザを再設定する方法について (Internet Explorer・Firefox・Google chrome)

上記をご参照されながら再設定を行ってください。

5、【上記の作業でも解決しない場合には?】

万一ここまでの作業を全て行っても症状が改善されない場合は、最終的に手動による削除を行う必要があります。

セキュリティに関する相談を行える掲示板一覧

上記より悪代官さんの掲示板にアクセスし指示を仰いでください。なお相談される前に必ずこちらを参照になり、お使いのPC内のログを採取した上で投稿内容にログを記載しご相談してください。

それでは今回の投稿は以上です。

【2014年2月9日 追記】

当記事をご覧いただき、ありがとうございます。

当記事について若干の修正を加えました。

修正個所についてですが、ブラウザのリセットを必須化及び検査ツールであるShortcut CleanerをMalwarebytes Anti-Malwareにしました。

また当ブログの閲覧されている方より、非常に有用な情報をいただきましたのでご紹介いたします。


※sweetpage削除 ここでの手順で試したのですが、CP再起動をする度、毎回IEのみですが(クロームは変化しませんでした)sweetpageに変化して困り果てていました。

原因:セキュリティーソフトの中にある「IEブラウザ保護」がsweetpageに書き換えられていましたので、元にもどしました。

同様の症状の方いればと思い投稿させて頂きます。


sweet pageについては、セキュリティソフトのブラウザ保護に関する値についても改ざんされる場合があるということです。

くれぐれもご注意ください。

あとがき

さて今回の投稿は以上となります。

今回の投稿で記載する記事以外の不要プログラムの対策方法に関連する記事に興味がある方は、ぜひ一度以下の不要プログラムに関連する記事のまとめを参照してください。


<不要プログラムの対策方法に関連する記事のまとめ>

1、URL

不要プログラムの対策方法に関連する記事のまとめ


それでは以上です。