fake av駆除ツールを一括でダウンロード出来る支援ツールの公開

【スポンサーリンク】

皆様、こんばんは。

それでは今回の投稿にまいりましょう。

【スポンサーリンク】

fake av駆除ツールを一括でダウンロード出来る支援ツール

今回の投稿は、fake av駆除ツールを一括でダウンロード出来る支援ツールの公開についてです。

支援ツールと書きましたが要は…、

マルウェアの検証及び削除方法のカテゴリ

上記の記事で紹介している駆除ツールを一括でダウンロード出来るツールということです。

fakeav駆除ツール・一括ダウンロード

このツールは実行しますと、コマンド操作によってIEを立ち上げ各種ツールのダウンロードサイトにアクセスし、駆除ツールをダウンロード出来るというものです。

exeファイルですがもとはバッチファイルであり、使いやすいようにexeファイル化してあります。ここ最近バッチファイルのことをネットで調べていましてとても参考になるサイトを見つけ、notepadを使い見よう見まねで(ほぼ真似ですが)、コードを書き作成したものです。

マルウェア感染している際に、駆除ツールをダウンロードするため複数のサイトにアクセスするのは結構手間がかかりますので、少しでもその手間を解消できたらというのが作成理由です。

このツールでダウンロード出来る駆除ツールは以下です。

1、ATF-cleaner

2、Rkill

3、rougekiller

4、malwarebyte

5、tdsskiller

6、Unhide

上記6つのツールになります。rkillについてはマルウェアによる起動妨害が多いため、3つのバージョンのものがダウンロード出来るようになっています。起動できるものをお使いください。

※上記のツールはマルウェアに感染した際の駆除ツールです。通常では必要ありません。

それでは実際に使い方を説明させていただきます。

まずダウンロード先は以下です。以下の画像をクリックしてください。

fakeav駆除ツール・一括ダウンロード (最終更新:2014年1月18日)

直リンクですから、そのまま保存してください。ダウンロード後は解凍しますと、以下のアイコンが作成されます。

DL

このアイコンをダブルクリックして起動してください。

なおここで注意点が一つあります。


【注意点】

virustotal 検査結果

このツールの動作上起動しますと、お使いのセキュリティソフトにて検出があるかもしれませんが許可・除外設定をするか、リアルタイム機能を一時的に無効にして起動してください。このツールは駆除ツールをダウンロードするのみのツールでマルウェア的な動作はしませんのでご安心してください。

さて話を戻しまして、アイコンをダブルクリックして起動しますとユーザアカウントの制御画面が表示されますのではいを選択してください。

そうしますとIEが立ち上がり、以下のダウンロードマネージャーの画面が表示されます。なお以下の画像はIE9・IE10の場合です。

ダウンロードマネージャ

上記画像が表示されましたら保存をクリックしてください。デフォルトではダウンロードフォルダに保存されます。保存先を変更したい方は、保存の項目の右横の▼をクリックすれば保存先を指定できます。

ダウンロードが完了しましたら、閉じるを選択して画面を閉じてください。そうすることで次の駆除ツールのダウンロードが始まります。

以上が使い方になります。

ご不明な点はコメント・メールにてお知らせください。可能な限り対処させていただきます。

それでは以上です。