【Windows XP Mode】「WindowsXPMode_ja-jp.exe」のダウンロードとインストール

【スポンサーリンク】

カテゴリー別人気記事

皆様、こんばんは。

今回の投稿は、「Windows XP Mode」の基盤となるイメージファイルを作成するために必要な「WindowsXPMode_ja-jp.exe」という実行ファイルに関する投稿となります。

それでは今回の投稿にまいりましょう。

【スポンサーリンク】

はじめに

さて改めまして今回の投稿は、「Windows XP Mode」の基盤となるイメージファイルを作成するために必要な「WindowsXPMode_ja-jp.exe」という実行ファイルに関する投稿になります。

さて前回の投稿では、「Windows XP Mode」のOS環境を作成するために必要な「KB958559」というソフトウェア更新プログラムのダウンロードとインストールについて、以下のように記事を投稿しました。


<過去記事>

1、URL

【Windows XP Mode】「KB958559」のダウンロードとインストール


そして今回の投稿テーマである「WindowsXPMode_ja-jp.exe」という実行ファイルについては、「Windows XP Mode」の基盤となるイメージファイルを作成するために必要な実行ファイルになります。

そこで今回の投稿では、「Windows XP Mode」を使用するために必要な「WindowsXPMode_ja-jp.exe」という実行ファイルのダウンロードとインストールについて、記事を記載してまいりたいと思います。

なお「WindowsXPMode_ja-jp.exe」という実行ファイルのダウンロード先については、「Windows XP Mode」の公式サイトからダウンロードすることが出来ないために、前回の投稿と同様にWayback Machineと呼ばれるWebサイトのキャッシュを保存するオンラインサイトのダウンロードリンクになることをご了承ください。

それでは本題に入りましょう。

【スポンサーリンク】

「WindowsXPMode_ja-jp.exe」のダウンロードとインストール

【ダウンロードリンク】

それでは初めに「WindowsXPMode_ja-jp.exe」のダウンロードとインストールについて記載いたします。

まずは「WindowsXPMode_ja-jp.exe」のダウンロードリンクについて記載します。

そこで以下の「WindowsXPMode_ja-jp.exe」のダウンロードリンクを参照してください。


<ダウンロードリンク>

1、URL

「WindowsXPMode_ja-jp.exe」


次に上記のダウンロードリンクにアクセスしてから、「WindowsXPMode_ja-jp.exe」の実行ファイルを任意の場所に保存します。

以上で「WindowsXPMode_ja-jp.exe」をダウンロードできました。

「WindowsXPMode_ja-jp.exe」のダウンロードリンクに関する記載は以上です。

【インストール】

それでは次に「WindowsXPMode_ja-jp.exe」のインストールについて記載いたします。

まずは前項でダウンロードした「WindowsXPMode_ja-jp.exe」を実行してください。

「WindowsXPMode_ja-jp.exe」のセットアップを開始する

次にセットアップの開始画面が表示されてから、次へという項目をクリックします。

「WindowsXPMode_ja-jp.exe」のインストールする場所を決定する

次に次へという項目をクリックしてください。

「WindowsXPMode_ja-jp.exe」のセットアップが完了したという画面

次に完了という項目をクリックしてセットアップを完了しますが、引き続いて「Windows XP Mode」のセットアップを開始する場合には、Windows XP Modeを開始するという項目にチェックを入れます。

以上で「WindowsXPMode_ja-jp.exe」をインストールすることができました。

「WindowsXPMode_ja-jp.exe」のダウンロードとインストールに関する記載は以上です。

「Windows XP Mode」のセットアップ

それでは次に「Windows XP Mode」のセットアップについて記載いたします。

「Windows XP Mode」のOS環境を作成するために必要な「KB958559」と「WindowsXPMode_ja-jp.exe」をインストールすることにより、「Windows XP Mode」のセットアップを行うことができるようになります。

そこでまずはセットアップを開始するために、お使いのキーボード上の[Windows]+[R]というキーを同時に押してから、ファイル名を指定して実行という画面を表示してください。

ファイル名を指定して実行という画面

次に名前という欄に以下の文字列を入力してから、OKという項目をクリックします。


<文字列>

%USERPROFILE%\Virtual Machines

「Windows XP Mode」の設定ファイルが保存されている場所

次に「Windows XP Mode」の設定ファイルが保存されているフォルダが表示されますが、「Windows XP Mode」を開始する場合には、この設定ファイルをダブルクリックして実行します。(注:「Windows XP Mode」の設定ファイルのショートカットアイコン作成してデスクトップ画面に配置しておくと「Windows XP Mode」の開始を素早く行うことができます。)

また「Windows 7」のスタートメニューの全てのプログラムという項目に表示されているWindows XP Modeという項目をクリックすることにより、「Windows XP Mode」を開始することもできます。

それでは実際に「Windows XP Mode」を開始してください。

「Windows XP Mode」の使用許諾契約書

次に「Windows XP Mode」の使用許諾契約書の画面が表示されてから、次へという項目をクリックします。

「Windows XP Mode」のログインパスワードを決定する

次に「Windows XP Mode」にログインする際のパスワードを決定してください。

「Windows XP Mode」のWindows Updateの自動更新の設定を決定する

次にWindows Updateの自動更新の設定を選択する画面が表示されます。

そこで本来であれば「Windows XP Mode」のOS環境のセキュリティ保護のために、Windows Updateの自動更新の設定を有効にしておくべきですが、「Windows XP 」のサポート終了から8年近くが経過しており、現在では「Windows XP Mode」に標準ブラウザであるInternet Explorerから、Windows Updateの公式サイトにアクセスすることができません。

そのためWindows Updateの自動更新の設定を選択する画面については、自動更新をオンにするまたは後で設定するというどちらの項目を選択しても問題ありません。

「Windows XP Mode」のセットアップを開始する

次にセットアップの開始という項目をクリックしてから、「Windows XP Mode」のセットアップを開始してください。

「Windows XP Mode」の起動画面

以上で「Windows XP Mode」のセットアップを実行できます。

「Windows XP Mode」のセットアップに関する記載は以上です。

あとがき

さて今回の投稿は以上となります。

今回の投稿で記載する記事以外の「Windows 7」の使い方に関連する記事に興味がある方は、ぜひ一度以下の「Windows 7」の使い方に関連する記事のまとめを参照してください。


<「Windows 7」の使い方に関連する記事のまとめ>

1、URL

「Windows 7」の使い方に関連する記事のまとめ


それでは以上です。