「Firefox」版!「Video DownloadHelper」 日本語化ファイル公開!

【スポンサーリンク】

皆様、こんばんは。

今回の投稿は、前回の投稿に引き続き、「Firefox」及び「Google Chrome」というWebブラウザの拡張機能として人気のある「Video DownloadHelper」の日本語化ファイルに関する投稿となります。

それでは今回の投稿にまいりましょう。

【スポンサーリンク】

はじめに

さて改めまして今回の投稿は、前回の投稿に引き続き、「Firefox」及び「Google Chrome」というWebブラウザの拡張機能として人気のある「Video DownloadHelper」の日本語化ファイルに関する投稿になります。

前回の投稿では、「Google Chrome」版の「Video DownloadHelper」の日本語化ファイルを公開しながら、「Google Chrome」に「Video DownloadHelper」を導入する手順という記事テーマについて、記事を記載いたしました。

しかしながら、現在に公開されている「Firefox」の最新バージョンに関しては、「Firefox」で利用することができるアドオンをインストールする場合に、アドオンの署名化というセキュリティ機能が必須となりました。

そして「Firefox」のアドオンの署名化というセキュリティ機能については、「Firefox」で利用することができるアドオンについて、「Firefox」の開発元である「Mozilla」から付与される電子署名付きのアドオンのみがインストールできるという仕様のために、今回の投稿テーマとなる日本語化ファイルを適用する「Video DownloadHelper」を「Firefox」にインストールすることができません。

ただし、現在に公開されている「Firefox」の最新バージョンに未署名アドオンをインストールすることができないという問題に対する解決策としては、「Firefox」のアドオンの署名化というセキュリティ機能を無効化することができる形態の「Firefox」を使用するということです。

そこで今回の投稿では、「Video DownloadHelper」の日本語化ファイルを公開しながら、「Firefox」に「Video DownloadHelper」を導入する手順について、再投稿という形式で記事を記載してまいりたいと思います。

それでは本題に入りましょう。

【スポンサーリンク】

「Video DownloadHelper」の導入手順

1、【法人向け延長サポート版「Firefox」の導入手順】

1、<ダウンロードリンク>

それでは「Video DownloadHelper」の導入手順について記載いたします。

まずは法人向け延長サポート版「Firefox」を導入する手順について記載します。

法人向け延長サポート版「Firefox」に関しては、通常版「Firefox」と異なる長期的なサポートを受けることができるライセンス形態の「Firefox」であり、前項で記載する「Firefox」のアドオンの署名化というセキュリティ機能を無効化することができます。

そこで以下の法人向け延長サポート版「Firefox」のセットアップファイルに関するダウンロードリンクを参照してください。


<ダウンロードリンク>

1、セットアップファイル

法人向け延長サポート版「Firefox」のセットアップファイル


次に上記のダウンロードリンクにアクセスしてから、法人向け延長サポート版「Firefox」のセットアップファイルについて、任意の場所に保存します。

以上で法人向け延長サポート版「Firefox」のセットアップファイルをダウンロードすることができました。

法人向け延長サポート版「Firefox」のセットアップファイルをダウンロードする手順に関する記載は以上です。

2、<インストール>

それでは次に法人向け延長サポート版「Firefox」をインストールする手順について記載いたします。

まずは前項でダウンロードした法人向け延長サポート版「Firefox」のセットアップファイルを実行してください。

次に次へという項目をクリックします。

次に標準インストールという項目にチェックが入っていることを確認してから、次へという項目をクリックしてください。

次に「Firefox」を既定値のWebブラウザとして設定しない場合は、「Firefoxを既定のブラウザとして使用する」という項目のチェックを外してから、インストールという項目をクリックします。

次に完了という項目をクリックしてください。

次にお使いのパソコン環境で使用する別のWebブラウザから「Firefox」に個人データをインポートしない場合は、設定をインポートしないという項目にチェックを入れてから、次へという項目をクリックします。

以上で法人向け延長サポート版「Firefox」をインストールすることができました。

法人向け延長サポート版「Firefox」をインストールする手順に関する記載は以上です。

3、<設定変更>

それでは次に法人向け延長サポート版「Firefox」の設定を変更する手順について記載いたします。

法人向け延長サポート版「Firefox」の設定を変更する手順に関しては、法人向け延長サポート版「Firefox」の設定を変更することにより、法人向け延長サポート版「Firefox」のアドオンの署名化というセキュリティ機能を無効化します。

そこでまずは、お使いの法人向け延長サポート版「Firefox」を実行してください。

次に画面上部のアドレス欄に、以下の文字列を入力してから、お使いのキーボード上の「Enter」というキーを押します。


<文字列>

about:config


次に危険性を承知の上で使用するという項目をクリックしてください。

次に検索という欄に以下の文字列を入力してから、検索結果に表示された「xpinstall.signatures.required」という項目を右クリックして、さらに切り替えという項目をクリックします。


<文字列>

xpinstall.signatures.required


次に「xpinstall.signatures.required」という項目の値について、「false」という値に変更されたことを確認してから、「Firefox」の画面を閉じてください。

以上で法人向け延長サポート版「Firefox」の設定を変更することができました。

法人向け延長サポート版「Firefox」を導入する手順に関する記載は以上です。

2、【「Video DownloadHelper」のインストール手順】

それでは次に「Video DownloadHelper」をインストールする手順について記載いたします。

まずはお使いの法人向け延長サポート版「Firefox」を実行してから、以下の「Video DownloadHelper」の公式サイトにアクセスしてください。


<「Video DownloadHelper」の公式サイト>

1、URL

「Video DownloadHelper」


次にFirefoxへ追加という項目をクリックします。

次にインストールという項目をクリックしてください。

以上で「Video DownloadHelper」をインストールすることができました。

「Video DownloadHelper」をインストールする手順に関する記載は以上です。

3、【「Video DownloadHelper」の日本語化手順】

1、<システム設定の変更>

それでは次に「Video DownloadHelper」を日本語化する手順について記載いたします。

まずは「Video DownloadHelper」を日本語化するために「Windows OS」のシステム設定を変更する手順について記載します。

そこでお使いのキーボード上の「Windows ロゴマーク」及び「R」というキーを同時に押してから、ファイル名を指定して実行という画面を表示してください。

次に名前という欄に以下の文字列を入力してから、OKという項目をクリックします。


<文字列>

control


次にコントロールパネルという画面が表示されてから、デスクトップのカスタマイズという項目をクリックしてください。

次にすべてのファイルとフォルダーを表示という項目をクリックします。

次にエクスプローラーのオプション(フォルダオプション)という画面が表示されてから、詳細設定という欄で「登録されている拡張子は表示しない」という項目のチェックを外して、さらに適用→OKという項目順にクリックします。

以上で「Windows OS」のシステム設定を変更することができました。

「Windows OS」のシステム設定を変更する手順に関する記載は以上です。

2、<ダウンロードリンク>

それでは次に「Video DownloadHelper」の日本語化ファイルをダウンロードする手順について記載いたします。

まずは以下の「Video DownloadHelper」の日本語化ファイルに関するダウンロードリンクを参照してください。


<ダウンロードリンク>

1、日本語化ファイル

「Video DownloadHelper」の日本語化ファイル

(最終更新:2017/09/29)


次に上記のダウンロードリンクにアクセスしてから、「Video DownloadHelper」の日本語化ファイルを任意の場所に保存します。

以上で「Video DownloadHelper」の日本語化ファイルをダウンロードすることができました。

「Video DownloadHelper」の日本語化ファイルをダウンロードする手順に関する記載は以上です。

3、<日本語化ファイルの適用>

それでは次に「Video DownloadHelper」の日本語化ファイルを適用する手順について記載いたします。

まずは前項でダウンロードした「Video DownloadHelper」の日本語化ファイルを解凍してください。

次にお使いの法人向け延長サポート版「Firefox」を実行します。

次に画面右上の三本線マークのアイコンをクリックしてから、ヘルプマークのアイコンをクリックしてください。

次にトラブルシューティング情報という項目をクリックします。

次にプロファイルフォルダーという項目に表示されているフォルダを開くという項目をクリックしてください。

次に「extensions」というフォルダをクリックします。

次に以下の「Video DownloadHelper」の圧縮ファイルを任意の場所にコピーしてください。


<圧縮ファイル>

{b9db16a4-6edc-47ec-a1f4-b86292ed211d}.xpi

次に法人向け延長サポート版「Firefox」を終了します。

次に任意の場所にコピーした「{b9db16a4-6edc-47ec-a1f4-b86292ed211d}.xpi」という圧縮ファイルを右クリックしてから、名前の変更という項目をクリックして、「{b9db16a4-6edc-47ec-a1f4-b86292ed211d}.xpi」という圧縮ファイルの拡張子を「xpi」から「zip」に変更してください。(1)注:ファイルの拡張子を変更する手順に関する詳細については、次のサイト様が記載する簡単ファイルの拡張子変更方法 index.html.txt という過去記事を参照するようにお願いいたします

次に「{b9db16a4-6edc-47ec-a1f4-b86292ed211d}.xpi」という圧縮ファイルを解凍します。

次に解凍した「{b9db16a4-6edc-47ec-a1f4-b86292ed211d}.xpi」というフォルダにアクセスしてから、「locale」というフォルダをクリックしてください。

次に先に解凍した「Video DownloadHelper」の日本語化ファイルをコピーします。

次に解凍した「{b9db16a4-6edc-47ec-a1f4-b86292ed211d}.xpi」のフォルダにある全てのファイル及びフォルダを選択してから、マウスを右クリックして、送る→圧縮(ZIP)フォルダという項目順にクリックしてください。(2)注:「{b9db16a4-6edc-47ec-a1f4-b86292ed211d}.xpi」というフォルダ自体を圧縮しないでください。必ず「{b9db16a4-6edc-47ec-a1f4-b86292ed211d}.xpi」というフォルダにある全てのファイル及びフォルダを選択してから圧縮します

次に作成した圧縮ファイルを右クリックしてから、名前の変更という項目をクリックして、作成した圧縮ファイルの拡張子を「zip」から「xpi」に変更します。

次に再度、お使いの法人向け延長サポート版「Firefox」を実行してから、「Firefox」のWeb画面に圧縮ファイルをドラッグ&ドロップしてください。

次にインストールという項目をクリックします。

以上で「Video DownloadHelper」の日本語化ファイルを適用することができました。

「Video DownloadHelper」の日本語化ファイルを適用する手順に関する記載は以上です。

4、<「Video DownloadHelper」の更新停止>

それでは次に「Video DownloadHelper」の自動更新を停止する手順について記載いたします。

法人向け延長サポート版「Firefox」の拡張機能に関しては、インストールされた拡張機能を自動的に更新する設定となっているために、日本語化ファイルを適用した「Video DownloadHelper」が自動的に更新された場合は、再度「Video DownloadHelper」の日本語化ファイルの適用が必要となります。

そのため法人向け延長サポート版「Firefox」のオプション画面から、「Video DownloadHelper」の自動更新を停止する設定に変更します。

そこでまずは、お使いの法人向け延長サポート版「Firefox」を起動してください。

次に画面右上の三本線マークのアイコンをクリックしてから、アドオンという項目をクリックします。

次に拡張機能という項目をクリックしてから、「Video DownloadHelper」という欄に表示されている設定という項目をクリックしてください。

次に自動更新という欄に表示されているオフという項目にチェックを入れます。

以上で「Video DownloadHelper」の自動更新を停止することができました。

「Video DownloadHelper」を日本語化する手順に関する記載は以上です。

4、【「Google Chrome」に「Video DownloadHelper」を導入する手順】

それでは次に「Google Chrome」に「Video DownloadHelper」を導入する手順について記載いたします。

「Google Chrome」に「Video DownloadHelper」を導入する手順に関する詳細については、すでに当ブログにおける以前の投稿で詳細を記載しているために、以下の「Google Chrome」に「Video DownloadHelper」を導入する手順に関する過去記事を参照してください。


<「Google chrome」版!「Video DownloadHelper」 日本語化ファイル公開!>

1、URL

「Google chrome」版!「Video DownloadHelper」 日本語化ファイル公開!


「Video DownloadHelper」の導入手順に関する記載は以上です。

「Video DownloadHelper」の使い方

それでは次に「Video DownloadHelper」の使い方について記載いたします。

「Video DownloadHelper」の使い方に関する詳細については、すでに当ブログにおける以前の投稿で詳細を記載しているために、以下の「Video DownloadHelper」の使い方に関する過去記事を参照してください。


<「Video DownloadHelper」の使い方について>

1、URL

「Video DownloadHelper」の使い方について


「Video DownloadHelper」の使い方に関する記載は以上です。

あとがき

さて今回の投稿は以上となります。

今回の投稿で記載する記事以外の動画ダウンロードに関連する記事に興味がある方は、ぜひ一度以下の動画ダウンロードに関連する記事のまとめを参照してください。


<動画ダウンロードに関連する記事のまとめ>

1、URL

動画ダウンロードに関連する記事のまとめ


それでは以上です。

脚注)「▲戻る」をクリックすると本文に戻ります   [ + ]