【Google Chrome】ダウンロードの保存場所を変更する方法

【スポンサーリンク】

カテゴリー別人気記事

皆様、こんばんは。

今回の投稿は、「Google Chrome」のダウンロードに関する投稿となります。

それでは今回の投稿にまいりましょう。

【スポンサーリンク】

はじめに

さて改めまして今回の投稿は、「Google Chrome」のダウンロードに関する投稿になります。

「Google Chrome」からファイルをダウンロードする場合には、既定値でダウンロードフォルダに保存するように設定されています。

しかしながらファイルをダウンロードする場合の保存先として、ダウンロードフォルダ以外のフォルダやダウンロードする前に保存場所を選択したいというユーザーもいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回の投稿では、「Google Chrome」のダウンロードの保存場所を変更する方法について、記事を記載してまいりたいと思います。

それでは本題に入りましょう。

【スポンサーリンク】

ダウンロードの保存場所を変更する手順

それでは初めに「Google Chrome」のダウンロードの保存場所を変更する手順について記載いたします。

まずはお使いの「Google Chrome」を実行してください。

次に以下の文字列をアドレスバーに入力してから、お使いのキーボード上の[Enter]というキーを押します。(1)注:お使いのキーボード上の[Ctrl]及び[J]というキーを同時に押しても「Google Chrome」のダウンロードの設定画面を開くことができます


<文字列>

chrome://settings/downloads

次に「Google Chrome」のダウンロードの設定画面が表示されます。

そこでまずはダウンロードの保存場所を変更する場合には、変更という項目をクリックしてから、ダウンロードの保存場所を選択してください。

またファイルをダウンロードする度に保存場所を選択する場合は、「ダウンロード前に各ファイルの保存場所を確認する」という項目を有効化します。

以上でダウンロードの保存場所を変更できました。

「Google Chrome」のダウンロードの保存場所を変更する手順に関する記載は以上です。

ダウンロード履歴を削除する手順

それでは次に「Google Chrome」のダウンロード履歴を削除する手順について記載いたします。

まずはお使いの「Google Chrome」を実行してください。

次に以下の文字列をアドレスバーに入力してから、お使いのキーボード上の[Enter]というキーを押します。


<文字列>

chrome://downloads

次に「Google Chrome」のダウンロード履歴の一覧画面が表示されます。

そこでまずは、個別にダウンロード履歴を削除する場合には、各ファイルのダウンロード履歴項目に表示されている×アイコンをクリックしてください。

また一括にダウンロード履歴を削除する場合は、画面右上に表示されているメニューアイコンをクリックしてから、すべて削除という項目をクリックします。

以上でダウンロード履歴を削除できました。

なお「Google Chrome」の閲覧履歴と共にダウンロード履歴を削除する場合には、以下の当ブログの過去記事を参照してください。


<閲覧履歴を素早く削除する方法>

1、URL

「Google Chrome」の閲覧履歴を素早く削除する方法


「Google Chrome」のダウンロード履歴を削除する手順に関する記載は以上です。

あとがき

さて今回の投稿は以上となります。

今回の投稿で記載する記事以外の「Google Chrome」の使い方に関連する記事に興味がある方は、ぜひ一度以下の「Google Chrome」の使い方に関連する記事のまとめを参照してください。


<「Google Chrome」の使い方に関連する記事のまとめ>

1、URL

「Google Chrome」の使い方に関連する記事のまとめ


それでは以上です。

脚注)「▲戻る」をクリックすると本文に戻ります[+]