【Windows 11】圧縮ファイルを作成する

【スポンサーリンク】

カテゴリー別人気記事

皆様、こんばんは。

今回の投稿は、「Windows 11」のファイル圧縮機能に関する投稿となります。

それでは今回の投稿にまいりましょう。

【スポンサーリンク】

はじめに

さて改めまして今回の投稿は、「Windows 11」のファイル圧縮機能に関する投稿になります。

「Windows 11」では、「Windows 10」などのWindows OSと同様に、ファイルやフォルダからZIP形式の圧縮ファイルを作成することができます。

そこで今回の投稿では、「Windows 11」からZIP形式の圧縮ファイルを作成する方法について、記事を記載してまいりたいと思います。

それでは本題に入りましょう。

【スポンサーリンク】

ZIP形式の圧縮ファイルを作成する手順

【右クリックメニュー】

それでは初めに「Windows 11」からZIP形式の圧縮ファイルを作成する手順について記載いたします。

まずは「Windows 11」の右クリックメニューからZIP形式の圧縮ファイルを作成する手順について記載します。

そこでお使いのデスクトップ画面を参照してください。

「Windows 11」の右クリックメニューからZIPファイルに圧縮するという項目をクリックする

次にZIP形式の圧縮ファイルを作成する場合には、ファイルやフォルダを右クリックしてから、ZIPファイルに圧縮するという項目をクリックします。

「Windows 11」の右クリックメニューから詳細メニューを表示する

次に「Windows 11」の従来の右クリックメニューからZIP形式の圧縮ファイルを作成する場合には、ファイルやフォルダを右クリックしてから、その他のオプションを表示という項目をクリックしてください。

「Windows 11」の従来の右クリックメニューからZIP形式の圧縮ファイルを作成する

次に従来の右クリックメニューが表示されてから、送る→圧縮フォルダーという項目順にクリックすることにより、ZIP形式の圧縮ファイルを作成することができます。

以上が「Windows 11」の右クリックメニューからZIP形式の圧縮ファイルを作成する手順に関する記載は以上です。

【エクスプローラー】

それでは次に「Windows 11」のエクスプローラー画面からZIP形式の圧縮ファイルを作成する手順について記載いたします。

まずはお使いのエクスプローラー画面を参照してください。

「Windows 11」のエクスプローラー画面から空の圧縮フォルダを作成する

次にエクスプローラー画面左上に表示されている新規作成→圧縮ファイルという項目順にクリックしてから、空の圧縮ファイルを作成します。

「Windows 11」のエクスプローラー画面に作成した空の圧縮ファイルにアプリをドラッグアンドドロップする

次にZIP形式の圧縮ファイルを作成する場合には、「新規 圧縮ファイル.zip」という空の圧縮ファイルに、ファイルやフォルダをドラッグアンドドロップすることにより、ZIP形式の圧縮ファイルを作成することができます。

「Windows 11」からZIP形式の圧縮ファイルを作成する手順に関する記載は以上です。

パスワード付き圧縮ファイルを作成する手順

それでは次に「Windows 11」からパスワード付き圧縮ファイルを作成する手順について記載いたします。

「Windows 11」のファイル圧縮機能では、残念ながらパスワード付き圧縮ファイルを作成することができません。

そのため「Windows 11」からパスワード付き圧縮ファイルを作成する場合には、サードパーティー製のデスクトップアプリを使用する必要があります。

例えば当ブログの管理人のパソコン環境では、以下のようにBandZIPというアーカイブソフトを使用しています。


<BandZIP>

BandZIPというアーカイブソフト


このようにサードパーティー製のデスクトップアプリを使用することにより、「Windows 11」でもパスワード付き圧縮ファイルを作成することができます。

そして「Windows 11」を始めとするWindows OSで使用されるアーカイブソフトとしては、以下のようなアプリが定番になります。


<Windows OSで使用される定番のアーカイブソフト>

  • Explzh
  • 7-ZIP
  • WinRAR
  • Lhaplus
  • BandZIP

また当ブログで日本語化ファイルを公開するCoffeeZipというアーカイブソフトについても、パスワード付き圧縮ファイルを作成することが出来ますので、興味がある方は以下の当ブログの過去記事を参照してください。


<CoffeeZip>

1、URL

「CoffeeZip」の使い方


「Windows 11」からパスワード付き圧縮ファイルを作成する手順に関する記載は以上です。

ZIP形式の圧縮ファイルを解凍する手順

それでは次に「Windows 11」からZIP形式の圧縮ファイルを解凍する手順について記載いたします。

まずはデスクトップ画面またはエクスプローラー画面に表示されているZIP形式の圧縮ファイルを参照してください。

「Windows 11」の右クリックメニューからすべて展開という項目をクリックする

次にZIP形式の圧縮ファイルを解凍する場合には、圧縮ファイルを右クリックしてから、すべて展開という項目をクリックします。

「Windows 11」の展開先の選択とファイルの展開という画面

次に展開先の選択とファイルの展開という画面が表示されてから、展開という項目をクリックすることにより、ZIP形式の圧縮ファイルを解凍することができます。

「Windows 11」からZIP形式の圧縮ファイルを解凍する手順に関する記載は以上です。

あとがき

さて今回の投稿は以上となります。

今回の投稿で記載する記事以外の「Windows 11」の使い方に関連する記事に興味がある方は、ぜひ一度以下の「Windows 11」の使い方に関連する記事のまとめを参照してください。


<「Windows 11」の使い方に関連する記事のまとめ>

1、URL

「Windows 11」の使い方に関連する記事のまとめ


それでは以上です。