「Reimage Repair」を完全に削除する手順について

【スポンサーリンク】

【今日の人気記事】

皆様、こんばんは。

今回の投稿は、「Reimage Repair」という不要プログラムの削除方法に関する投稿となります。

それでは今回の投稿にまいりましょう。

【スポンサーリンク】

はじめに

さて改めまして今回の投稿は、「Reimage Repair」という不要プログラムの削除方法に関する投稿になります。

まずは以下の「Reimage Repair」という不要プログラムの画像を参照してください。


<「Reimage Repair」>


最近当ブログ管理人が使用するパソコン環境でインターネット利用する場合に、上記画像のような「Reimage Repair」のWeb広告を目にすることが増えてきました。

そして先日の投稿で記載する「PC SpeedUp Pro Repair」という不要プログラムと同様に、「Reimage Repair」という不要プログラムに関しては、「Reimage Repair」がインストールされたパソコンにあたかも重大なシステムエラーが発生しているように装ってから、お使いのパソコンのシステムエラーを検出して修復するためには、「Reimage Repair」の有料版を購入するように迫るという類のソフトウェアになります。

また上記画像の「Reimage Repair」のWeb広告については、「Microsoft」という「Windows OS」の開発を手掛ける企業名が表示されていますが、もちろん今回の投稿テーマである「Reimage Repair」という不要プログラムと一切の関連性がありませんのでご注意ください。

そこで今回の投稿では、「Reimage Repair」を完全に削除する手順について、再投稿という形式で記事を記載してまいりたいと思います。

それでは本題に入りましょう。

【スポンサーリンク】

「Reimage Repair」の概要

それでは初めに「Reimage Repair」の概要について記載いたします。

まずはお使いのパソコンにインストールされた直後の「Reimage Repair」の実行画面を参照してください。

次に「Reimage Repair」によるパソコン環境のシステムエラーを検出するスキャンが自動的に開始されます。

次に「Reimage Repair」によるスキャンの結果画面が表示されてから、お使いのパソコンにあたかも多くのシステムエラーが発生しているというメッセージを表示します。

そこで「Reimage Repair」によるスキャンの結果画面に表示されている「修復を開始する」という項目をクリックします。

次にお使いのWebブラウザが起動してから、「Reimage Repair」の有料版を購入する画面が表示されました。

このように「Reimage Repair」に関しては、インストールされたパソコンにあたかも重大なシステムエラーが発生しているように装ってから、お使いのパソコンのシステムエラーを検出して修復するためには、「Reimage Repair」の有料版を購入するように迫るという詐欺的なソフトウェアになります。

そのため当記事を参照される皆様におかれましては、「Reimage Repair」のような不要プログラムをインストールすることがないようにご注意ください。

「Reimage Repair」の概要に関する記載は以上です。

「Reimage Repair」の削除方法

それでは次に「Reimage Repair」を削除する手順について記載いたします。

まずは以下の「Reimage Repair」の実行画面を参照してください。

次に画面右上に表示されている×ボタンをクリックします。

次にはいという項目をクリックしてから、「Reimage Repair」の実行画面を閉じてください。

次にお使いのキーボード上の「Ctrl」及び「Shift」というキーを同時に押しつつ「Esc」というキーを押してから、タスクマネージャーという画面を表示します。

次に詳細という項目をクリックしてください。

なお「Windows 7」を使用されている場合は、プロセスという項目をクリックします。

次に以下のプロセス項目を選択してから、タスクの終了という項目をクリックしてください。


<プロセス項目>

Reimage Real Time Protection
Reimage System Protection

次にタスクマネージャー画面を閉じてから、お使いのキーボード上の「Windows ロゴマーク」及び「R」というキーを同時に押して、ファイル名を指定して実行という画面を表示します。

次に名前という欄に以下の文字列を入力してから、OKという項目をクリックしてください。


<文字列>

appwiz.cpl


次にプログラムと機能という画面が表示されてから、「Reimage Repair」という項目をダブルクリックします。

次にはいという項目をクリックしてください。

次にOKという項目をクリックします。

以上で「Reimage Repair」をアンインストールすることができました。

「Reimage Repair」の削除方法に関する記載は以上です。

あとがき

さて今回の投稿は以上となります。

今回の投稿で記載する記事以外の不要プログラム情報に関連する記事に興味がある方は、ぜひ一度以下の不要プログラムに関連する記事のまとめを参照してください。


<不要プログラムに関連する記事のまとめ>

1、URL

不要プログラム情報に関連する記事のまとめ


それでは以上です。