【Google Chrome】便利なショートカットキー(キーボードショートカット)の一覧

【スポンサーリンク】

カテゴリー別人気記事

皆様、こんばんは。

今回の投稿は、「Google Chrome」のショートカットキー(キーボードショートカット)に関する投稿となります。

それでは今回の投稿にまいりましょう。

【スポンサーリンク】

はじめに

さて改めまして今回の投稿は、「Google Chrome」のショートカットキー(キーボードショートカット)に関する投稿になります。

当ブログでは、2017年にWindows 10を始めとするWindows OSのショートカットキー(キーボードショートカット)に関する記事を投稿しましたが、実は「Google Chrome」を始めとするWebブラウザにもショートカットキー(キーボードショートカット)が存在しています。

そしてショートカットキー(キーボードショートカット)とは、マウス操作を行わずにキーボード操作のみでWindows OSやWebブラウザを操作できる機能であり、ショートカットキー(キーボードショートカット)を使うことで、作業効率を向上させることができます。

そこで今回の投稿では、「Google Chrome」のショートカットキー(キーボードショートカット)の一覧について、記事を記載してまいりたいと思います。

それでは本題に入りましょう。

【スポンサーリンク】

ショートカットキー(キーボードショートカット)のまとめ

【タブとウィンドウの操作】

それでは初めに「Google Chrome」のショートカットキー(キーボードショートカット)のまとめについて記載いたします。

まずは「Google Chrome」のタブとウィンドウの操作に関するショートカットキー(キーボードショートカット)について記載します。

タブとウィンドウの操作については、例えば新しいタブの追加や新しい画面をキーボード操作のみで行うことができるということです。

そこでまずは、以下のタブとウィンドウの操作のショートカットキー一覧表を参照してください。


<タブとウィンドウの操作のショートカットキー>

WindowsMac操作内容
Ctrl+N⌘+n新しいウィンドウを開く
Ctrl+Shift+N⌘+shift+n新しいウィンドウをシークレット モードで開く
Ctrl+T⌘+t新しいタブを開いてそのタブに移動する
Ctrl+Shift+T⌘+shift+t閉じたタブを閉じた順序で再び開く
Ctrl+Tab または Ctrl+PgDn⌘+option+右矢印開いている次のタブに移動する
Ctrl+Shift+Tab または Ctrl+PgUp⌘+option+左矢印開いている前のタブに移動する
Ctrl+1~Ctrl+8⌘+1~⌘+8特定のタブに移動する
Ctrl+9⌘+9右端のタブに移動する
Alt+Home⌘+[ または ⌘+左矢印現在のタブの閲覧履歴の中で前にあるページを開く
Alt+右矢印⌘+] または ⌘+右矢印現在のタブの閲覧履歴の中で次にあるページを開く
Ctrl+W または Ctrl+F4⌘+w現在のタブまたはポップアップを閉じる
Ctrl+Shift+W または Alt+F4⌘+shift+w現在のウィンドウを閉じる
Alt+Space の後、N⌘+mウィンドウを最小化する
Alt+Space の後、X現在のウィンドウを最大化する
⌘+hGoogle Chrome を隠す
Alt+F の後、X⌘+qGoogle Chrome を終了する

以上がタブとウィンドウの操作のショートカットキーになります。

「Google Chrome」のタブとウィンドウの操作においては、特にCtrl+N(新しいウィンドウの作成)やCtrl+Shift+N(新しいウィンドウをシークレット モードで作成)、Ctrl+T(新しいタブの作成)やCtrl+Shift+T(タブの復元)という基本的な操作を覚えておくと便利ではないかと思います。

「Google Chrome」のタブとウィンドウの操作に関するショートカットキー(キーボードショートカット)に関する記載は以上です。

【検索とブックマークの操作】

それでは次に「Google Chrome」の検索とブックマークの操作に関するショートカットキー(キーボードショートカット)について記載いたします。

検索とブックマークの操作については、例えばブックマークやブックマークマネージャーを開くまたは検索バーを開くなどの操作をキーボードのみで行うことができるということです。

そこでまずは、以下の検索とブックマークの操作のショートカットキー一覧表を参照してください。


<検索とブックマークの操作のショートカットキー>

WindowsMac操作内容
Alt+F または Alt+EChrome メニューを開く
Ctrl+Shift+B⌘+shift+bブックマーク バーの表示と非表示を切り替える
Ctrl+Shift+O⌘+option+bブックマーク マネージャを開く
⌘+,設定ページを新しいタブで開く
Ctrl+H⌘+y履歴ページを新しいタブで開く
Ctrl+J⌘+shift+jダウンロード ページを新しいタブで開く
Shift+EscChrome タスク マネージャを開く
Ctrl+F または F3⌘+f現在のページ内を検索する検索バーを開く
Shift+Alt+TChrome ツールバーの最初の項目にフォーカスを移動する
F10Chrome ツールバーの右端の項目にフォーカスを移動する
F6フォーカスのないダイアログ(表示されている場合)とすべてのツールバーにフォーカスを切り替える
Ctrl+G⌘+g検索バーでの検索内容に一致する次の部分に移動する
Ctrl+Shift+G⌘+shift+g検索バーでの検索内容に一致する前の部分に移動する
⌘+e検索バーが開いているときに、選択したテキストを検索する
Ctrl+Shift+J または F12⌘+option+iデベロッパー ツールを開く
Ctrl+Shift+Delete⌘+shift+delete[閲覧履歴データを消去する] オプションを開く
F1Chrome ヘルプセンターを新しいタブで開く
Ctrl+Shift+M⌘+shift+m別のユーザーでログインする、またはゲストとしてブラウジングする
control+F2メインのメニューバーに移動する
⌘+option+上矢印または下矢印フォーカスのないダイアログ(表示されている場合)とすべてのツールバーにフォーカスを順番に移動する
Alt+Shift+Iフィードバック フォームを開く
F7F7カーソル ブラウジングをオンにする

以上が検索とブックマークの操作のショートカットキーになります。

「Google Chrome」の検索とブックマークの操作においては、特にAlt+F(メニューを開く)やCtrl+H(履歴ページを開く)という基本的な操作を覚えておくと便利ではないかと思います。

「Google Chrome」の検索とブックマークの操作に関するショートカットキー(キーボードショートカット)に関する記載は以上です。

【アドレスバーと検索エンジンの操作】

それでは次に「Google Chrome」のアドレスバーと検索エンジンの操作に関するショートカットキー(キーボードショートカット)について記載いたします。

アドレスバーと検索エンジンの操作については、「Google Chrome」のアドレスバーにおける操作をキーボードのみで行うことができるということです。

そこでまずは、以下のアドレスバーと検索エンジンの操作のショートカットキー一覧表を参照してください。


<アドレスバーと検索エンジンの操作のショートカットキー>

WindowsMac操作内容
検索キーワードを入力+Enter検索キーワードを入力+Enter既定の検索エンジンで検索する
検索エンジン名を入力+Tab検索エンジン名を入力+Tab別の検索エンジンで検索する
サイト名を入力+Ctrl+Enterサイト名を入力+control+enterサイト名に www. と .com を追加して現在のタブで開く
検索キーワードを入力+Alt+Enter新しいタブを開いて Google 検索を使用する
サイト名を入力+control+shift+enterサイト名に www. と .com を追加して新しいタブで開く
Ctrl+L、Alt+D、F6 のいずれか⌘+lアドレスバーに移動する
ウェブアドレスを入力+⌘+enterウェブサイトを新しいバックグラウンド タブで開く
Ctrl+K または Ctrl+Eページ上の任意の場所から検索する
下矢印で選択+Shift+Delete下矢印で選択+shift+fn+deleteアドレスバーから予測候補を削除する
Ctrl+F5control+F5アドレスバーにカーソルを移動する

以上がアドレスバーと検索エンジンの操作のショートカットキーになります。

アドレスバーと検索エンジンの操作においては、「Google Chrome」のアドレスバーに検索語句を入力して[Enter]を押すことにより、既定の検索エンジンで検索できることを覚えておくと便利です。

「Google Chrome」のアドレスバーと検索エンジンの操作に関するショートカットキー(キーボードショートカット)に関する記載は以上です。

【Webページの操作】

それでは次に「Google Chrome」のWebページの操作のショートカットキー(キーボードショートカット)について記載いたします。

Webページの操作については、「Google Chrome」で表示したWebページの印刷や保存などの操作をキーボードのみで行うことができるということです。

そこでまずは、以下のWebページの操作のショートカットキー一覧表を参照してください。


<Webページの操作のショートカットキー>

WindowsMac操作内容
Ctrl+P⌘+p現在のページを印刷するオプションを開く
Ctrl+S⌘+s現在のページを保存するオプションを開く
F5 または Ctrl+R現在のページを再読み込みする
EscEscページの読み込みを停止する
TabTabクリック可能な項目間を移動する(順方向)
Shift+TabShift+Tabクリック可能な項目間を移動する(逆方向
Ctrl+U⌘+option+u現在のページの HTML ソースコードを表示する(編集不可)
Ctrl+D⌘+d現在のウェブページをブックマークとして保存する
Ctrl+Shift+D⌘+shift+d開いているすべてのタブをブックマークとして新しいフォルダに保存する
F11⌘+control+f全画面表示モードをオンまたはオフにする
Homeページの先頭に移動する
Endページの最後に移動する
Alt+Home⌘+shift+hホームページを現在のタブで開く

以上がWebページの操作のショートカットキーになります。

Webページの操作においては、特にCtrl+D(現在のウェブページをブックマークとして保存する)やCtrl+Shift+D(開いているすべてのタブをブックマークとして新しいフォルダに保存する)という基本的な操作を覚えておくと便利ではないかと思います。

「Google Chrome」のショートカットキー(キーボードショートカット)のまとめに関する記載は以上です。

あとがき

さて今回の投稿は以上となります。

今回の投稿で記載する記事以外の「Google Chrome」の使い方に関連する記事に興味がある方は、ぜひ一度以下の「Google Chrome」の使い方に関連する記事のまとめを参照してください。


<「Google Chrome」の使い方に関連する記事のまとめ>

1、URL

「Google Chrome」の使い方に関連する記事のまとめ


それでは以上です。