「Youtube」の使い勝手を便利にする小技についてのまとめ

【スポンサーリンク】

皆様、こんばんは。

今回の投稿は、前回の投稿に引き続き、世界最大の動画共有サイトである「Youtube」の使い勝手を便利にする小技に関する投稿となります。

それでは今回の投稿にまいりましょう。

【スポンサーリンク】

はじめに

さて改めまして今回の投稿は、前回の投稿に引き続き、世界最大の動画共有サイトである「Youtube」の使い勝手を便利にする小技に関する投稿になります。

「Youtube」という動画共有サイトに関しては、パソコン及びスマートフォンを問わずに、インターネットを利用するユーザーであれば、必ず一度は「Youtube」という動画共有サイトにアクセスしたことがあるのではないでしょうか。

もちろん日本の場合においても、「Youtube」という動画共有サイトに対して、日々多くの動画がアップロードされており、「Youtube」という動画共有サイトを介してお金を稼ぐ「Youtuber」と呼ばれる方々も存在しています。

そして当ブログ管理人については、「Youtube」という動画共有サイトに動画をアップロードすることはありませんが、現在では以下のように「Youtube」という動画共有サイトにアップロードされているバイク関連の動画を視聴することがあります。


<モンキーライダー>


このようにインターネットを利用する個人ユーザーの特技や趣味を動画ファイルをインターネット上に公開することができるという面について、「Youtube」という動画共有サイトの素晴らしい長所といえますが、当ブログ管理人のように「Youtube」という動画共有サイトから動画を視聴する側のユーザーの場合は、「Youtube」という動画共有サイトで動画を視聴する際の使い勝手を便利にしたいと考えたことはありませんか。

そして「Youtube」という動画共有サイトに関しては、実はインターネットを利用するユーザーに知られていない「Youtube」という動画共有サイトの使い勝手を便利にする小技が存在しています。

そこで今回の投稿では、「Youtube」の使い勝手を便利にする小技について、記事を記載してまいりたいと思います。

それでは本題に入りましょう。

【スポンサーリンク】

「Youtube」の使い勝手を便利にする小技集

1、【「Youtube」の動画再生画面で使用することができるショートカットキー】

それでは「Youtube」の使い勝手を便利にする小技集について記載いたします。

まずは「Youtube」の動画再生画面で使用することができるショートカットキーについて記載します。

当記事を参照されている皆様のパソコンで「Youtube」の公式サイトから動画を再生する場合は、「Youtube」の動画再生画面でショートカットキーを使用することができます。

そこで以下の「Youtube」の動画再生画面で使用することができるショートカットキーの一覧表を参照してください。


<「Youtube」の動画再生画面で使用することができるショートカットキーの一覧表>

ショートカットキー機能フォーカス
Space動画再生を開始または停止する必要
K動画再生を開始または停止する不必要
,動画再生をコマ戻しする(動画再生を一時停止している時)不必要
.動画再生をコマ送りする(動画再生を一時停止している時)不必要
Shift + ,動画の再生速度を遅くする不必要
Shift + .動画の再生速度を早くする不必要
動画の再生時間を5秒戻る必要
動画の再生時間を5秒進める必要
動画の音量を大きくする必要
動画の音量を小さくする必要
M動画の音量を無音にする不必要
J動画の再生時間を10秒戻る不必要
L動画の再生時間を10秒進める不必要
Home動画の先頭に戻る必要
End動画の最後に進む必要
0~9動画の再生位置を0%から90%にする必要
Shift + N前の動画に移動する(動画再生リストが有効時)不必要
Shift + P次の動画に移動する不必要
F動画を全画面にする不必要
Escape動画を全画面にする不必要
ダブルクリック動画を全画面にする不必要
C動画に字幕を表示する必要
/「Youtube」の検索ボックスにフォーカスする不必要

以上が「Youtube」の動画再生画面で使用することができるショートカットキーの一覧表になります。

そしてあくまで当ブログ管理人の意見となりますが、特に「Youtube」の動画再生を開始及び停止するショートカットキーや「Youtube」の動画再生時の音量を上げる及び下げるショートカットキー、または「Youtube」の動画の再生位置を変更するショートカットキーを覚えておくと便利ではないかと考えます。

なお「Youtube」の動画再生画面でショートカットキーを使用する場合は、一部のショートカットキーで「Youtube」の動画再生画面がキーボード入力を行える状態(フォーカス)になっている必要があることに注意してください。

「Youtube」の動画再生画面で使用することができるショートカットキーに関する記載は以上です。

2、【「Youtube」の動画をダウンロードする】

それでは次に「Youtube」の動画をダウンロードする小技について記載いたします。

「Youtube」の動画をダウンロードする方法に関しては、実に様々な手法が存在しますが、今回の投稿では、「Youtube」の動画ページのアドレスに「save」及び「kiss」という語句を追加してダウンロードする方法について記載します。

そこでまずは、以下の「Youtube」の動画ページのアドレスを参照してください。


<「Youtube」の動画ページのアドレス>

1、「Youtube」の動画ページのアドレス

https://www.youtube.com/watch?v=5-TSKmAW_5M

2、「Youtube」の動画をダウンロードするアドレス

https://www.saveyoutube.com/watch?v=5-TSKmAW_5M

3、「Youtube」の動画をダウンロードするアドレス

https://www.kissyoutube.com/watch?v=5-TSKmAW_5M

4、「Youtube」の動画をダウンロードするアドレス

https://www.kickyoutube.com/watch?v=5-TSKmAW_5M

次に実際に「Youtube」の動画をダウンロードするアドレスにアクセスします。

次に「YouTube」の動画ダウンロードを行う画面が表示されます。

そこでまずは「YouTube」の動画を音声ファイル形式でダウンロードする場合は、「Download audio」という項目をクリックしてください。

また「YouTube」の動画を動画ファイル形式でダウンロードする場合は、「Download video」という項目をクリックします。

以上で「YouTube」の動画をダウンロードすることができました。

なお「Youtube」の動画をダウンロードする方法に関する詳細を把握する場合は、すでに当ブログの以前の投稿で詳細を記載しているために、以下の「Youtube」の動画をダウンロードする方法に関する過去記事を参照してください。


<「2018年度版!」「YouTube」の動画を安全にダウンロードする方法について>

1、URL

「2018年度版!」「YouTube」の動画を安全にダウンロードする方法について


「Youtube」の動画をダウンロードする小技に関する記載は以上です。

3、【「Youtube」の動画を連続再生する】

それでは次に「Youtube」の動画を連続再生する小技について記載いたします。

「YouTube」の公式サイトにおける動画再生画面に関しては、すでに「Youtube」の動画を連続再生する機能が実装されていますが、今回の投稿では、「Youtube」の動画ページのアドレスに「repeat」という語句を追加して連続再生する方法について記載します。

そこでまずは、以下の「Youtube」の動画ページのアドレスを参照してください。


<「Youtube」の動画ページのアドレス>

1、「Youtube」の動画ページのアドレス

https://www.youtube.com/watch?v=5-TSKmAW_5M

2、「Youtube」の動画を連続再生するアドレス

https://www.youtuberepeat.com/watch?v=5-TSKmAW_5M

次に実際に「Youtube」の動画を連続再生するアドレスにアクセスします。

以上で「Youtube」の動画を連続再生することができました。

なお「Youtube」の動画を連続再生する方法に関する詳細を把握する場合は、すでに当ブログの以前の投稿で詳細を記載しているために、以下の「Youtube」の動画を連続再生する方法に関する過去記事を参照してください。


<「Youtube」の動画を連続再生する方法についてのまとめ>

1、URL

「Youtube」の動画を連続再生する方法についてのまとめ


「Youtube」の動画を連続再生する小技に関する記載は以上です。

4、【「Youtube」の動画を高画質で再生する】

それでは次に「Youtube」の動画を高画質で再生する小技について記載いたします。

「Youtube」の動画に関しては、「Youtube」の動画ページのアドレスに「&fmt=18」及び「&hd=1」という語句を追加することにより、「Youtube」の動画を高画質で再生することができます。

そこでまずは、以下の「Youtube」の動画ページのアドレスを参照してください。


<「Youtube」の動画ページのアドレス>

1、「Youtube」の動画ページのアドレス

https://www.youtube.com/watch?v=5-TSKmAW_5M

2、「Youtube」の動画を高画質で再生するアドレス

https://www.youtube.com/watch?v=5-TSKmAW_5M&fmt=18

3、「Youtube」の動画をHD画質で再生するアドレス

https://www.youtube.com/watch?v=5-TSKmAW_5M&hd=1

次に「Youtube」の動画を高画質で再生するアドレスにアクセスします。

以上で「Youtube」の動画を高画質で再生することができました。

「Youtube」の動画を高画質で再生する小技に関する記載は以上です。

5、【「Youtube」の動画を任意の時間から再生する】

それでは次に「Youtube」の動画を任意の時間から再生する小技について記載いたします。

「Youtube」の動画に関しては、「Youtube」の動画ページのアドレスに「#t= m s」という語句を追加することにより、「Youtube」の動画を任意の時間から再生することができます。

そこでまずは、以下の「Youtube」の動画ページのアドレスを参照してください。


<「Youtube」の動画ページのアドレス>

1、「Youtube」の動画ページのアドレス

https://www.youtube.com/watch?v=5-TSKmAW_5M

2、「Youtube」の動画を任意の時間から再生するアドレス

https://www.youtube.com/watch?v=5-TSKmAW_5M#t=1m55s

次に「Youtube」の動画を任意の時間から再生するアドレスにアクセスします。

以上で「Youtube」の動画を任意の時間から再生することができました。

「Youtube」の動画を任意の時間から再生する小技に関する記載は以上です。

6、【「Youtube」の動画を全画面で再生する】

それでは次に「Youtube」の動画を全画面で再生する小技について記載いたします。

「Youtube」の動画に関しては、「Youtube」の動画ページのアドレスに「v/」という語句を追加することにより、「Youtube」の動画を全画面で再生することができます。

そこでまずは、以下の「Youtube」の動画ページのアドレスを参照してください。


<「Youtube」の動画ページのアドレス>

1、「Youtube」の動画ページのアドレス

https://www.youtube.com/watch?v=5-TSKmAW_5M

2、「Youtube」の動画を全画面で再生するアドレス

https://www.youtube.com/v/5-TSKmAW_5M

次に「Youtube」の動画を全画面で再生するアドレスにアクセスします。

以上で「Youtube」の動画を全画面で再生することができました。

「Youtube」の動画を全画面で再生する小技に関する記載は以上です。

7、【「Youtube」の動画を再生画面のみで表示する】

それでは次に「Youtube」の動画を再生画面のみで表示する小技について記載いたします。

「Youtube」の動画に関しては、「Youtube」の動画ページのアドレスに「http://quietube.com/v.php/」という語句を追加することにより、「Youtube」の動画を再生画面のみで表示することができます。

そこでまずは、以下の「Youtube」の動画ページのアドレスを参照してください。


<「Youtube」の動画ページのアドレス>

1、「Youtube」の動画ページのアドレス

https://www.youtube.com/watch?v=5-TSKmAW_5M

2、「Youtube」の動画を再生画面のみで表示するアドレス

http://quietube.com/v.php/https://www.youtube.com/watch?v=5-TSKmAW_5M

次に「Youtube」の動画を再生画面のみで表示するアドレスにアクセスします。

以上で「Youtube」の動画を再生画面のみで表示することができました。

「Youtube」の動画を再生画面のみで表示する小技に関する記載は以上です。

8、【「Youtube」の動画を全画面で連続再生する】

それでは次に「Youtube」の動画を全画面で連続再生する小技について記載いたします。

「Youtube」の動画に関しては、「Youtube」の動画ページのアドレスに「?loop=1」という語句を追加することにより、「Youtube」の動画を全画面で連続再生することができます。

そこでまずは、以下の「Youtube」の動画ページのアドレスを参照してください。


<「Youtube」の動画ページのアドレス>

1、「Youtube」の動画ページのアドレス

https://www.youtube.com/watch?v=5-TSKmAW_5M

2、「Youtube」の動画を全画面で連続再生するアドレス

https://www.youtube.com/watch?v=5-TSKmAW_5M?loop=1

次に「Youtube」の動画を全画面で連続再生するアドレスにアクセスします。

以上で「Youtube」の動画を全画面で連続再生することができました。

「Youtube」の使い勝手を便利にする小技集に関する記載は以上です。

あとがき

さて今回の投稿は以上となります。

今回の投稿で記載する記事以外の動画ダウンロードに関連する記事に興味がある方は、ぜひ一度以下の動画ダウンロードに関連する記事のまとめを参照してください。


<動画ダウンロードに関連する記事のまとめ>

1、URL

動画ダウンロードに関連する記事のまとめ


それでは以上です。