【2021】現在でも「Windows XP Mode」に対応するWebブラウザの一覧

【スポンサーリンク】

カテゴリー別人気記事

皆様、こんばんは。

今回の投稿は、「Windows XP Mode」にて現在でも使用できるWebブラウザに関する投稿となります。

それでは今回の投稿にまいりましょう。

【スポンサーリンク】

はじめに

さて改めまして今回の投稿は、「Windows XP Mode」にて現在でも使用できるWebブラウザに関する投稿になります。

「Windows 7」に「Windows XP」のOS環境を再現することができる「Windows XP Mode」ですが、「Windows XP」が2014年4月にサポートを終了しており、「Windows 7」も2020年1月にサポート終了を迎えました。

つまり「Windows XP Mode」を今使用するということは、常にセキュリティリスクの高いOS環境でインターネットを利用するということになるわけです。

そして今回の投稿テーマである「Windows XP Mode」に対応するWebブラウザについては、Google ChromeやFirefoxという現在のサードパーティー製の主要ブラウザの対応が軒並み終了している状況になります。

そこで今回の投稿では、「Windows XP Mode」から現在でも使用できるWebブラウザについて、記事を記載してまいりたいと思います。

それでは本題に入りましょう。

【スポンサーリンク】

現在でもInternet Explorer 8は使用できるか

それでは初めに「Windows XP」の標準ブラウザであるInternet Explorer 8について記載いたします。

かつてデスクトップパソコンからインターネットを利用する場合には、Internet Explorerが当たり前の時代がありました。

特にデスクトップOSとしての「Windows XP」のシェア率は群を抜いており、Internet Explorer 8についても、当然のように高いシェア率を誇っていたわけです。

しかしながら2014年4月に「Windows XP」のサポートが終了してからは、Internet Explorerのシェア率も低下を続けています。

そこでまずは、以下の当ブログ管理人のパソコン環境でInternet Explorer 8を実行した際の画像を参照してください。


<Internet Explorer 8>

「Windows XP Mode」から Internet Explorer 8を実行してインターネットに接続した画面


このように現在のインターネットでは、Internet Explorer 8を実行してWebサイトにアクセスしようとしても、おそらく多くのWebサイトを参照することが出来ないはずです。

「Windows XP」のサポートが終了してから約8年が経過しますが、インターネットのWebサイトについても、HTMLやTLS、SSLなどの新しい技術が採用されているために、それらに対応していないInternet Explorer 8については、すでに時代遅れのWebブラウザということです。

つまり結論としては、現在「Windows XP Mode」を実行してインターネットを利用する場合には、Internet Explorer 8を使用することは難しいということになります。

「Windows XP」の標準ブラウザであるInternet Explorer 8に関する記載は以上です。

現在でも「Windows XP」に対応するWebブラウザの一覧

【Serpent】

それでは次に現在でも「Windows XP」に対応するWebブラウザについて記載いたします。

まずはSerpentというWebブラウザについて記載します。

SerpentというWebブラウザについては、現在でも「Windows XP」に対応して開発が続けられているWebブラウザです。

そしてSerpentというWebブラウザの特徴としては、FirefoxをベースとするWebブラウザであり、Firefoxのアドオンを使用することができる以外にも、シンプルで軽快に動作させることができます。

なおSerpentというWebブラウザのダウンロードとインストールについては、以下のWebサイトを参照してください。


<Serpent>

1、URL

RT’s Free Soft


SerpentというWebブラウザに関する記載は以上です。

【Mypal】

それでは次にMypalというWebブラウザについて記載いたします。

MypalというWebブラウザについては、前項で記載するSerpentと同様に、現在でも「Windows XP」に対応して開発が続けられているWebブラウザであり、FireFoxをベースとするPale Moonと呼ばれるWebブラウザから派生版になるそうです。

そしてMypalというWebブラウザの特徴としては、やはりFireFoxよりもシンプルで軽快に動作させることができます。

なおMypalというWebブラウザのダウンロードとインストールについては、以下のWebサイトを参照してください。


<Mypal>

1、URL

github.com


MypalというWebブラウザに関する記載は以上です。

【Vivaldi】

れでは次にVivaldiというWebブラウザについて記載いたします。

VivaldiというWebブラウザについては、「Windows XP」に対応するバージョンが公開されているWebブラウザであり、Google Chromeと同じChromiumをベースとして、非常に安定した動作を実現することができるそうです。

そしてVivaldiというWebブラウザの特徴としては、Google Chromeと比較する場合に、プライバシー設定に重点をおくWebブラウザになります。

なおVivaldiというWebブラウザのダウンロードとインストールについては、以下のWebサイトを参照してください。


<Vivaldi>

1、URL

Vivaldi ブラウザ


VivaldiというWebブラウザに関する記載は以上です。

【まとめ】

それでは次に「Windows XP」に対応するWebブラウザのまとめについて記載いたします。

今回の投稿テーマである「Windows XP」に対応するWebブラウザについて記載してまいりましたが、前項までに記載する三種類のWebブラウザをインストールすれば、以下のように「Windows XP」でもインターネットを利用することができます。


<Serpent for Windows XP>

「Windows XP Mode」で実行したSerpentのブラウザ画面


しかしながら「Windows XP」については、すでにサポート終了から長い時間が経過しているために、インターネットを利用する場合には、くれぐれも注意してください。

現在でも「Windows XP」に対応するWebブラウザの一覧に関する記載は以上です。

あとがき

さて今回の投稿は以上となります。

今回の投稿で記載する記事以外の「Windows 7」の使い方に関連する記事に興味がある方は、ぜひ一度以下の「Windows 7」の使い方に関連する記事のまとめを参照してください。


<「Windows 7」の使い方に関連する記事のまとめ>

1、URL

「Windows 7」の使い方に関連する記事のまとめ


それでは以上です。